買い物カゴ

着衣 夏のよそおいルコック 夏コレクションSOU・SOUのテキスタイル傘

一期一絵 毎日更新!SOU・SOU読本

平成30年03月17日 土曜日号

SOU・SOU日記 / スタッフがお届けする日記

“故郷の10のあか/李 瀟瀟”

重なる慶びと書いて「重慶」、
私の生まれ育った町。
この間の春節に里帰りしました。
街を歩いていると、日本では見ることのできない独特の配色をよく目にします。
そう、あかアカ

中国といえば赤、赤といえば中国。
というくらい、赤は馴染みが深い中国色です。
しかし私にとって、赤が色ではなく、赤いと感じる感受性があります。

日常で接する道具や食べ物、記憶の束から引き抜いたもの、
帰省中で感じていた「あか」を列挙してまいります。

10.朝食

10.朝ご飯
幼い頃から、
「遅刻してもいいから、朝ご飯をちゃんと食べなさい」
と両親に言われて育ちました。
外食文化が発達している重慶、
薄明の頃、一歩街に出れば、朝ご飯屋さんずら〜り。
代表選手である豆漿、油條(揚げパン)、肉まん。。。
蒸気に誘われ、伝統的な朝食をテイクアウト。
リビングのガラステーブルを囲んで、家族そろって食べるんですよ。
思い出の「あかい」朝、
大人になって家を離れて、何度も夢に出てきています。

09.看板

09.看板
看板や案内板の色、日本の一般的な「白地に黒文字」と違って、
「赤」を縁起の良い色とする中国では「白地に」です。
赤やオレンジ色の制服を着た掃除員たちが、
手に手にほうき・ちりとりセットを持って、まち美化大作戦‼︎

08.「担担」

08.
「担担(たんたん)」は重慶の方言で天秤棒を意味します。
元来、天秤棒に道具をぶら提げ、担いで売り歩いた麺料理は「タンタン麺」。
重慶では今でも「担担」を使って商売する人が多く、
こちらは「タンタンみかん」と呼びましょう。

07.広場

07.広場
重慶人民大会堂。
北京天壇の祈念殿をモチーフに、1954年に造られた巨大な建物です。
旧暦の小正月のこの日。
賑やかな「春節アカ」が広場に満ちています。

06.鳥瞰図

06.橋
重慶の別名は「山城」。
丘陵地帯にたくさんの高層ビルが建ち、建物をぬって道路が通り、
階段やスロープが網の目のように張り巡らされています。
山城の中心部は長江とその支流である嘉陵江の合流点に位置します。
その合流するところに船首の様に突き出ているエリアがあり、
帆の形を意識する350メートルのビル2棟建設中。
山城染める赤のライトアップでもするのでしょうか。

05.空中バス

05.長江索道
赤色一色に塗られているロープウェイに乗り込んで、中国最大の川を渡ります。
かなり老朽化している「長江索道」、定員は28名と書いてありますが、
ギュウギュウで50人ぐらい乗っていました。

グイーンと高層マンションの間を抜けていき、あっという間に長江の上まで来ました。
途中で向こうからやって来る搬機とすれ違い、あれ?!
同じ高さに並行して作られているのに、
どうして向こうは上位置だったのでしょうか。
こちら側の乗客が多くて重かったからなのでしょうね。きっと・・・

04.あの油屋

04.夜景
嘉陵江の崖に建つ立っている「洪崖洞」。
川面が夕日を反射し、全体に明かりが灯されてくると俄然雰囲気が出てきます。
台湾の九フンの夜景を思い出したり、千と千尋の油屋と重なりました。

03.毎日屋台

03.屋台
屋台の串焼き。
やはり辛い!でも、口をビリビリと刺激するようなトゲトゲしさはなく
どこか味に丸みを感じさせる刺激でした。。
支払い方法はスマホ決済のみ、
「現金でいいですか」と一々尋ねないといけない時代ですね。

02.お年玉袋

02.金封
赤をあしらった祝儀袋、「紅包」という。
実はお年玉もキャッシュレスになり、
この伝統的なデザインの赤色祝儀袋もいつか消えてしまいますかね。。。

01.

01.
5層構造の「立体交差橋」などのユニークな建造物で有名な重慶。
川に架けられた橋は41本、「橋都」とも呼ばれています。
春霞の遠くに奥深く、空飛ぶ竜かと浮かんで見えるアーチ橋。
見事に真っ赤っか!

「ふるさとは遠きにありて思ふもの」
重慶の10のアカに包まれ、赤いという感受性を身につけた時、
また、新しい自分らしさが見えてきます。

(瀟瀟)(瀟瀟)
スタッフ(瀟瀟)が最近書いた記事
関連記事

1 件のコメント

  • ニーハオ!旧正月は、お国に戻られていたのですね。画像からは、人々の活気、熱気が伝わってきます。そして、何よりも嬉しいのは、モウモウとした湯気から美味しそうな匂いが立ちこめて、見ているだけで、お腹の虫が暴れ出しています。
    担々は、天秤棒という意味だったのですね。江戸時代の棒手振が頭をよぎり、当時は担々○○と称する人たちが数多くいた…そう思うと、楽しい気分になります。
    四川省は、辛いもので有名ですが、丸味のある刺激とあり、辛いものが苦手な私も、チャレンジしたくなってきました。
    衣食住の伝統を大事にされているのに、支払いは「スマホ決済」…このギャップは、実に面白いです。これも、中国らしさなのでしょうか。

  • Xiao pen H30.03.17 16:38:51

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お買い物案内

─お問い合わせ先─

電話:075-212-8244お問い合わせフォーム

(営業時間:12〜17時 ※日曜定休)※お電話が繋がり難い場合がございます

ご注文後の同梱・変更・キャンセルは原則としてお受けしておりません。

お支払いは
『クレジット』 『楽天ペイ』 『代金引換』 『後払い』
をご用意しております。

◎クレジット
ご利用できるクレジットカード一覧
◎代金引換
※ご決済手数料 ¥300
※ご注文3万円以上は手数料無料
◎後払い
※ご決済手数料 ¥200
※ご注文3万円以上は手数料無料

→ 詳しくはこちら

お支払い方法について

送料全国均一:500円
※代引、後払いは別途手数料が掛かります。

  • 国内配送はゆうパック、海外発送はEMS(国際スピード郵便)にて お届け致します。
  • ご指定が無い場合、ご注文日より5日前後に商品をお届けいたします。配達日はご注文日より5〜14日、時間は下記よりご指定可。
  • ご注文後の同梱・変更・キャンセルは原則としてお受けしておりません。
◎ご指定頂ける時間帯
■午前中 ■12〜14時 ■14〜16時
■16〜18時 ■18〜20時 ■20〜21時

→ 詳しくはこちら

配送方法・送料について

メールでのお問い合わせは原則的に2〜3営業日以内にお返事を差し上げるよう努めております。

お問合せが多い場合や不測の事態が起こった際には、回答が遅れる可能性がございます。お急ぎの場合はお電話にてお問い合わせ下さい。

<営業時間>
12:00〜17:00 ※日曜定休
※インターネットでのご注文は24時間受付

<住所>
〒604-8042 京都市中京区中之町569-8 2階
SOU・SOU netshop

営業時間・所在地

商品到着後7日以内にメールかお電話にてご注文者様より事前に必ずご連絡ください。

期限超過、又は使用済みの場合、返品や交換をお受け出来ません。
※お客様都合による返品や交換の送料・返金手数料は全額お客様にご負担頂いております。
※代金引換でお支払いの場合、現金書留で返金させて頂きます。(※現金書留手数料600円)
※交換品の送料は一律500円頂戴しております。

→ 詳しくはこちら

返品・交換について

プレゼント包装資材無料

ご希望の場合は購入ページ内の『備考欄』に包装資材や手提げ袋の必要枚数をご入力ください。
※どの商品か必ずご明記ください。ご指定が無い場合は1つにまとめてラッピングできる資材1点のみを同封させて頂きます。
※お届け先がご注文者様と異なる場合は、弊社にて包装をさせて頂きます。

※熨斗をご希望の場合は別途100円/1枚
※商品により包装は異なります

→ 詳しくはこちら

プレゼント包装について

【只今ポイント3倍キャンペーン実施中!】
期間:5月29日(火)13時まで

ポイントは3,000円お買い上げ毎に1ポイントが加算されます。

次回以降のお買い物で【 1ポイント= 60円 】としてご利用頂けます。

※ポイント利用の上限はございません。
ただし、ポイントを集め、ご利用頂くには「会員登録」をして頂く必要があります。

→ 詳しくはこちら

ポイント制について

レビュー投稿で当店のポイントを【1ポイント=60円】付与いたします。

※レビューは会員登録かつご購入商品に限り投稿できます。
※反映されるまで、しばらく時間がかかる場合がございます。
※投稿内容によってはポイント付与されない場合がございます。

レビューについて

ご決済方法が『後払い決済』、『代金引換』の場合、領収書は発行しておりません。

→ 詳しくはこちら

領収書について

商品は店頭でも同時に販売しております。
ご注文後在庫切れのご連絡をする場合がございます。
予めご了承下さい。

パソコンのモニターの特性や設定の関係で、商品の色、素材感については若干実物との違いが生じる場合がございます。

在庫・商品画像について

MENU

閉じる

TOP