買い物カゴ

lecoq2017aw 秋の装い2017 海外発送について

一期一絵 毎日更新!SOU・SOU読本

テキスタイルデザイン / 

脇阪克二 メッセージ

年代別にデザインを見る

テキスタイルデザイン / SOU・SOUオリジナルのテキスタイルデザイン紹介

“花壇 平成25年”

kadan_660
レンガを低く積んだ長方形の花壇に種をまく。
花が開いた時の情景を思い浮べながら配置を決めていく。
毎日少しずつ水をやりながら少しずつ成長していく姿を見守っていく。
そしてある朝、一輪の花が開く。
花や植物を育てるのはその過程全てが楽しく心を豊かにしてくれる。
(脇阪 克二)


"Flower bed"(2013,by Katsuji Wakisaka)
I piling up some bricks to build up a rectangle flower bed.
Sowed some seeds while leaving a place by imagine their blooming.
I watering them every day and watching over their growth.
Suddenly one day,
One of them burst into bloom.
The process of growing flowers or plants is enjoyable and it enrich my mind.
| English translation by LI XIAO XIAO |


"Parterre de fleurs"(2013, par Katsuji Wakisaka)
Je plante des graines dans un long parterre de fleurs emmuré de briques. Je décide de sa configuration en l'imaginant mentalement. Je veille à leur croissance en les arrosant avec parcimonie tous les jours. Puis un jour, une fleur éclôt. Faire pousser des fleurs et des plantes, tout ce processus est un plaisir enrichissant.
| Traduction française par Jean-Baptiste Fauvel Matsumoto |


"花壇"(2013, 胁阪 克二)
在矮磚砌成的花壇裏播種。
一邊想像開花時的情景一邊決定種子的布局。
終于,某個清晨,開出了第一朵花。
種花或是養植物,
過程中每一步都意義非凡,
讓我們內心變得充實。
| 中译 : 李 瀟瀟 |



→こちらのテキスタイルデザイン商品
(Textile products with this pattern)

テキスタイルデザイン / SOU・SOUオリジナルのテキスタイルデザイン紹介

“金平糖 平成25年”

konpeitou_660
回転する円形の鉄の大鍋に砂糖と下味のついた水を入れ
温めながら根気よくかきまぜていくことで出来る金平糖。
作っていく段階で角(つの)のようなものがいくつも出来て
あの不思議な形になる。
舌に触れる感じとほのかな甘さがいい。
金平糖の語源はポルトガル語だそうだが
その言葉のひびきも魅力のひとつだと思う。
(脇阪 克二)


"Konpeitō / Confetti candy"(2013,by Katsuji Wakisaka)
Mix sugar with pre-seasoned water,
Heat it in a giant circular rotating tub,
Keep stirring constantly, the Konpeitō finally complete.
These tiny candies are shaped into miraculous stars during the process.
Their unique texture and soft sweet flavor are amazing.
"Konpeitō" comes from Portuguese word "Confeito" (a type of sugar candy),
The sound of the word was fascinating to me.
| English translation by LI XIAO XIAO |


"Konpeito / Etoile sucrée"(2013, par Katsuji Wakisaka)
Dans un chaudron rond en acier, ajoutez du sucre et de l’eau aromatisée.
Mélangez avec patience tout en chauffant le tout. Et la voilà: l’étoile sucrée.
A mesure de sa préparation, de petites cornes se forment tout autour
Et elle prend cette forme si particulière.
Cette douceur sucrée qui fond sur la langue est savoureuse.
L’origine du nom “Konpeito” est paraît-il portugaise.
Le nom du bonbon en lui-même est attrayant.
| Traduction française par Jean-Baptiste Fauvel Matsumoto |


"金平糖"(2013, 胁阪 克二)
金平糖的做法是在可旋轉的巨型炒鍋中加熱糖水,
並用鐵鏟不停地鏟動讓水分蒸發將糖分裹在芯料外而成。
外形似球形的珊瑚,小巧別致。
金平糖不僅有獨特的口感和淡淡的甜味,
它的名字是葡萄牙語"confeito"的音譯,
其音韻也是魅力獨具。
| 中译 : 李 瀟瀟 |



→こちらのテキスタイルデザイン商品
(Textile products with this pattern)

テキスタイルデザイン / SOU・SOUオリジナルのテキスタイルデザイン紹介

“大寒 平成25年”

daikan_660
二十四節気のひとつ、大寒。
二十四節気とは、中国で用いられていた
暦で一年を二十四の季節に分けたもの。
旧暦でもあるので今の気候とは少しずれがある。
しかしある時代まで、日本の農作業の時期を知る
大切な基準であり、
季節の目安されてきた。
(脇阪 克二)


"Daikan / Big chill"(2013,by Katsuji Wakisaka)
Daikan is one of the 24 solar terms.
Solar Terms is a calendar of 24 seasons that had been used in China.
Actually, there is a slight gap between the climate of today.
However, up to certain period, it was the important basis to know the time for Japanese agricultural labors and it also had been considered useful as seasonal yardstick in daily life.
| English translation by LI XIAO XIAO |


"Daikan / Grand Froid"(2013, par Katsuji Wakisaka)
Le mot Daikan est un des 24 termes du calendrier solaire.
Le calendrier solaire répertorie les 24 termes saisonniers utilisés autrefois en Chine.
Aujourd'hui, il existe un léger décalage entre ces termes et le climat actuel.
Cependant, jusqu'à une certaine période, ils servaient de base importante au Japon pour le travail agricole et sont devenues des indicateurs saisonniers avec le temps.
| Traduction française par Jean-Baptiste Fauvel Matsumoto |


"大寒"(2013, 胁阪 克二)
大寒是二十四節氣之一。
二十四節氣是指中國農曆中表示季節變遷的24個特定節令。
二十四節氣按照舊曆的曆法劃分,
因此與現今的氣候稍有誤差。
但它曾是指導日本農作時節重要的“農業氣候曆”。
| 中译 : 李 瀟瀟 |



→こちらのテキスタイルデザイン商品
(Textile products with this pattern)

テキスタイルデザイン / SOU・SOUオリジナルのテキスタイルデザイン紹介

“立冬 平成25年”

rittou_660
冬の気配がただよい始めるこの季節。
お茶の世界では炉開きが行われる。
春から秋にかけて使われていた風炉にかわり、
炉を開き釜をたく。
炉が切られた茶室は
壁の侘助とともに
緊張感のある美しさにみちている。
これから冬に向かう立冬のころ。
(脇阪 克二)


"Rittō / First day of winter"(2013,by Katsuji Wakisaka)
Winter is coming.
Robiraki, in the world of Chado, usually takes place in this cold season.
Robiraki, or opening of the hearth, is a Japanese tradition of tea preparation.
The kama or iron kettle is placed in Ro or a sunken hearth , while it is placed on a brazier from spring to autumn.
In the tea room, Ro act a subtle beauty in harmony with camellia wabisuke on the wall.
Winter is coming.
| English translation by LI XIAO XIAO |


"Premier jour de l'hiver"(2013, par Katsuji Wakisaka)
L'hiver approche. Robikari, une fête traditionnelle liée au Sadō (L'art du thé), est organisée à cette période. La bouilloire en fonte est placée dans un Rō, foyer creusé réservé à cet effet, au dessus d'un brasier du printemps jusqu'à l'automne. Le foyer crépitant et les wabisuke de camélia créent dans le salon de thé une beauté subtile et étriquée. Le jour annonciateur d'un hiver en approche.
| Traduction française par Jean-Baptiste Fauvel Matsumoto |


"立冬"(2013, 胁阪 克二)
立冬喚來冬日氣息,
日本茶道也迎來“開爐”的時節。
關閉茶室裏從春天到秋天使用的風爐,打開地爐。
地爐與茶室牆上的晚秋山茶交相輝映,
凜然而美。
立冬後,進入寒冷的冬季。
| 中译 : 李 瀟瀟 |



→こちらのテキスタイルデザイン商品
(Textile products with this pattern)

テキスタイルデザイン / SOU・SOUオリジナルのテキスタイルデザイン紹介

“秋深し 平成25年”

akihukashi_660
冷たい木枯らしが吹くとサーッと枯葉が落ちてくる。
いろんな形の葉っぱが地面に秋の模様を描いていく。
毎年くりかえされる風景だが
1年がもうすぐ終るんだという想いが深くなる。
(脇阪 克二)


"Akifukashi / Autumn leaf kaleidoscope"(2013,by Katsuji Wakisaka)
The wintry blast howl,
Dying leaves fall, arrange themselves freely on the ground.
A kaleidoscope of leaves, a paint of autumn.
Year after year,
Reminding us another year draws to a close.
| English translation by LI XIAO XIAO |


"À la recherche de l'automne"(2013, par Katsuji Wakisaka)
Lorsque ce vent d'hiver froid commence à souffler
Les feuilles mourantes tombent fébrilement.
Une multitude de feuilles aux différents formes
Dessinent au sol les motifs de l'automne.
Il s'agit d'un phénomène qui se répète tous les ans mais
La sensation que la fin de l'année s'approche se renforce.
| Traduction française par Jean-Baptiste Fauvel Matsumoto |


"深秋"(2013, 胁阪 克二)
秋風冷,枯葉飄零。
形狀各異的落葉,
在地面描繪出深秋的模樣。
此景年年俱映,
讓人深感歲末的臨近。
| 中译 : 李 瀟瀟 |



→こちらのテキスタイルデザイン商品
(Textile products with this pattern)

テキスタイルデザイン / SOU・SOUオリジナルのテキスタイルデザイン紹介

“寒露 平成25年”

kanro_660
晩夏から初秋にかけて野草に冷たい露がやどり
朝晩は肌寒く秋の深まりを感じ始める。
草木についた丸い露が朝日にきらきらと光って美しい。
これから冬を迎える前のさわやかで気持のいい日が続く。
(脇阪 克二)


"Kanro / Early winter dew"(2013,by Katsuji Wakisaka)
Cold dew, hanging on the wildflowers,
Through late summer to early autumn.
Chill in the air, days and nights, as fall deepens.
Grass with twinkling dew drops,
Under the shimmer of the morning sun.
It’s the best season before winter comes.
| English translation by LI XIAO XIAO |


"Rosée hivernale"(2013, par Katsuji Wakisaka)
Rosée hivernale, se déposant sur les herbes sauvages,
de la fin de l'été jusqu'au début de l'automne.
Une brise souffle, jour et nuit, alors que les jours d'automne s'allongent.
De l'herbe s'écoule la rosée Sous les premiers rayons du soleil matinal.
C'est la meilleure saison avant la venue de l'hiver.
| Traduction française par Jean-Baptiste Fauvel Matsumoto |


"寒露"(2013, 胁阪 克二)
夏末初秋的季節,
野草上結起冰涼露珠,
晨間夜裏的寒氣也透出漸濃的秋意。
寒露棲在草木上,晶瑩剔透,
最是一年秋高氣爽的好時節。
| 中译 : 李 瀟瀟 |



→こちらのテキスタイルデザイン商品
(Textile products with this pattern)

テキスタイルデザイン / SOU・SOUオリジナルのテキスタイルデザイン紹介

“わきあがる 平成25年”

wakiagaru_660
地上から天上へ向けてむくむくむくと涌き上がる。
夏のエネルギーに満ちた空気が
爆発を起こすように立ちのぼっていく。
生命力に満ちた力強い躍動が続いていく。
波のように竜のように花のように
姿を変え形を変えて広がっていく。
(脇阪 克二)


"Wakiagaru / Bubble up"(2013,by Katsuji Wakisaka)
Summer air,
Full of energy,
Leap up from the burning ground.
Powerfully, like an explosion,
Bang. Bang. Bang!
Blow up into various shape of waves, falls and flowers.
Rising, spreading, bubbling up.
| English translation by LI XIAO XIAO |


"Wakiagaru / Vapeurs"(2013, par Katsuji Wakisaka)
Un air d'été, plein d'énergie, Les vapeurs surgissent du sol en fusion.
Puissantes, comme une explosion, Elles continuent de s'élever. Tel une vague, une cascade, une fleur Elles changent de formes et d'apparences.
| Traduction française par Jean-Baptiste Fauvel Matsumoto |


"騰湧"(2013, 胁阪 克二)
炎夏旺盛的空氣,
爆炸般勃發噴湧,
從地面往空中升騰,
生意盎然地躍動著,
變換出各種形狀。
如浪濤,如瀑布,如花的盛放。
| 中译 : 李 瀟瀟 |



→こちらのテキスタイルデザイン商品
(Textile products with this pattern)

テキスタイルデザイン / SOU・SOUオリジナルのテキスタイルデザイン紹介

“立夏 平成25年”

rikka_660
春がようやく終わり野山に新緑が目立ち
風もさわやかになってきた。
少しずつだけれど夏の気配が
あちこちに感じられてくる。
お弁当を持って野や山へ遊びに行きたい季節。
(脇阪 克二)

"Rikka / First day of summer"(2013,by Katsuji Wakisaka)
As spring fades away,
Fields are bathed in summer's ray.
Early summer signs,
here and there.
Fresh green leaves cover hills,
Light breeze blowing through the azure sky.
Early summer signs,
Inviting you to go on a picnic in the smiling countryside.
| English translation by LI XIAO XIAO |

"Rikka / Premier jour de l'été "(2013, par Katsuji Wakisaka)
Le printemps se termine enfin,
Laissant place à la verdure des cultures
Ainsi qu'aux douces brises estivales.
Peu à peu, les signes avant-coureurs de l'été
Se font de plus en plus ressentir, ça et là.
Ils nous donnent envie d'aller pique-niquer en campagne ou en montagne.
| Traduction française par Jean-Baptiste Fauvel Matsumoto |

"立夏"(2013, 胁阪 克二)
春日临终,
郊外泛起层层新绿。
初夏晴和,
薰风起,习习微凉。
如此日丽的五月,
总想带上便当出游踏青,
付初夏于一场惬意野餐。
| 中译 : 李 瀟瀟 |



→こちらのテキスタイルデザイン商品
(Textile products with this pattern)

テキスタイルデザイン / SOU・SOUオリジナルのテキスタイルデザイン紹介

“春分 平成25年”

syunbun_660
白と黒が半分ずつ
光と闇が半分ずつ
昼と夜が半分ずつ
春分の日はそういう日です。
そして、いよいよ本格的な春が
来つつあると実感できる日でもあります。
(脇阪 克二)


"Shunbun"(2013,by Katsuji Wakisaka)
half white and half black
half light and half dark
half day and half night
Shunbun, the vernal equinox day, is the day like that.
And you can feel the spring has finally come on that day as well
| English translation by Yuka Mamekoshi |


"Équinoxe de printemps"(2013, par Katsuji Wakisaka)
À moitié noir et blanc
À moitié lumière et ténèbres
À moitié jour et nuit
Voilà ce qu'est l'équinoxe de Printemps.
C'est également le jour où on ressent enfin son arrivée incontestable.
| Traduction française par Jean-Baptiste Fauvel Matsumoto |


"春分"(2013, 胁阪 克二)
一半白,一半黑;
一半光,一半影;
一半昼,一半夜。
是日春分。
阳和渐起,
春日已走到了跟前。
| 中译 : 李 瀟瀟 |



→こちらのテキスタイルデザイン商品
(Textile products with this pattern)

テキスタイルデザイン / SOU・SOUオリジナルのテキスタイルデザイン紹介

“清明 平成25年”

seimei_660
春先のさわやかな大気の中、花が咲きはじめ
万物が清らかで生き生きしはじめるころ。
入学や卒業、就職、引越しといったころでもある。
出会いや別れ、旅立ちなど
人生のドラマが待っている季節でもある。
(脇阪 克二)


"Seimei / Clear and bright spring"(2013,by Katsuji Wakisaka)
Spring in the air,
Refreshing and clear.
Spring on the ground,
Bright and vivid.
Flowers begin to bloom,
All living things recover their vitality.
It’s the season of graduation, beginning of term, start of work and removal.
And also, an eventful period marked by encounters, separations or travel.
| English translation by LI XIAO XIAO |


"Quingming / Clareté et Luminosité"(2013, par Katsuji Wakisaka)
Dans l'air frais printanier, les fleurs commencent à éclore
Et tous les êtres vivants recouvrent leur vitalité.
C'est également la rentrée des classes, le début de l'année pour les entreprises ainsi que la saison des déménagements.
Une période riche en évènements, marquée par des rencontres, des séparations ou encore des voyages.
| Traduction française par Jean-Baptiste Fauvel Matsumoto |


"春之清明"(2013, 胁阪 克二)
早春空气澄明,花始笑。
寒木春华,万象更新,一派明媚盎然之景。
入学,毕业,就职,搬家,
或相遇,或别离,或踏上一段旅途。
我们总在这个季节迎来人生的下一幕剧。
| 中译 : 李 瀟瀟 |



→こちらのテキスタイルデザイン商品
(Textile products with this pattern)

テキスタイルデザイン / SOU・SOUオリジナルのテキスタイルデザイン紹介

“立春 平成25年”

rissyun_660
節分の次の日が立春。文字のとおり春が立つという意味。
しかしニ月のこの時期は一年で一番寒い季節かもしれない。
それでも梅の花が開きはじめ春がそこまで
来ていることを感じる季節。
立春は春を待つ心が浮き立つ節目でもある。
(脇阪 克二)


"Risshun / First day of spring" (2013,by Katsuji Wakisaka)
Risshun, which falls in early February, is the first day of spring in the traditional Japanese calendar.
The beginning of February is the coldest time of year.
Plum trees bloom during this period,
trying to tell us that a new spring is just around the corner.
Risshun is this day of the year that cheers up anyone waiting for Spring to come.
| English translation by LI XIAO XIAO |


"RISSHUN / Premier jour du printemps"(2013,par Katsuji Wakisaka)
Le lendemain de la fête du Setsubun est le premier jour officiel du printemps.
Comme son nom l'indique, le printemps (春 Haru) se lève (立 Ritsu).
Toutefois, Février est peut-être le mois le plus froid de l'année.
Quand bien même, les fleurs de pruniers commencent à bourgeonner pour signifier l'arrivée prochaine du printemps.
Risshun est cet événement de l'année qui exalte les cœurs de ceux qui attendent le printemps.
| Traduction française par Jean-Baptiste Fauvel Matsumoto |


"立春"(2013, 脇阪 克二)
立春随节分而至。
“立”是“开始”的意思,一年四季从此开始。
早春二月,乍暖还寒。
料峭中花开两朵素艳的梅,
忽闻暗香才觉春意已近。
每年过了立春,
心中才涌出对春天的翘盼。
| 中译 : 李 瀟瀟 |



→こちらのテキスタイルデザイン商品
(Textile products with this pattern)

テキスタイルデザイン / SOU・SOUオリジナルのテキスタイルデザイン紹介

“根菜 平成25年”

textile_header20151205_2_konsai
土の中で育つ野菜にもいろんなものがある。
オレンジ色のにんじん
土色のじゃがいも ごぼう
赤紫のさつまいも
白いにんにく 大根 などなど。
形も細長いものから
真丸いものまで多種多様。
共通しているのは
根っこだから重いことだろうか。

これで一年間の野菜シリーズも終り。
始める前は苦労するのではないかと思っていたが
意外と楽しく作ることができた。
(脇阪 克二)

テキスタイルデザイン / SOU・SOUオリジナルのテキスタイルデザイン紹介

“すずしろ 平成25年”


白くすこやかなすずしろ草の花。
ちょっとかすれた線で
花の素朴さと力強さを。
野山に咲く花は
飾り気がなくて美しい。
(脇阪 克二)

テキスタイルデザイン / SOU・SOUオリジナルのテキスタイルデザイン紹介

“伸びやか 平成25年”


花は花びらの形や色に
最も特徴がある。
しかしよく見ると茎や葉も
それぞれ独自の形を持っている。
この花は伸びやかな茎で
スラリとした姿をしていて気持がいい。
(脇阪 克二)

テキスタイルデザイン / SOU・SOUオリジナルのテキスタイルデザイン紹介

“ぽんぽんダリア 平成25年”


花弁がびっしりつまっていて
まりのようにコロコロした
ぽんぽんダリア。
丸い形と鮮やかな色が愛らしく
女性が好きな花のひとつ。
昔、僕はこういうびっしりつまった
模様を描くのが好きだった。
そのころの一枚が長い年月を経て
再び発表されることになった。
(脇阪 克二)

テキスタイルデザイン / SOU・SOUオリジナルのテキスタイルデザイン紹介

“十数(そすう)おもちゃ箱 平成25年”


子供達のおもちゃ箱の中には
いろんなものが入っている。
色も形もいろいろあってにぎやかだ。
ひとつひとつ見ていると
彼らが小さかった日の状景が浮かんでくる。
忘れていた出来事も思い出されてくる。
過ぎ去った年月は戻らないが
思い出はいつまでも生き続ける。
(脇阪 克二)

テキスタイルデザイン / SOU・SOUオリジナルのテキスタイルデザイン紹介

“霞 平成25年”


雲というにはあまりにもうすく
横に横にたなびいていく霞。
山々をかすめ家々をぼかし
どこまでも水平にひろがっていく。
霞に包みこまれた風景は
静かで日本ならではの
やさしい状景を見せてくれる。
(脇阪 克二)

テキスタイルデザイン / SOU・SOUオリジナルのテキスタイルデザイン紹介

テキスタイルデザイン / SOU・SOUオリジナルのテキスタイルデザイン紹介

“麻てまり 平成25年”


麻の葉の模様というのが
昔からあります。
麻の葉を幾何的な形で
表現した上品な模様です。
この模様をポップに出来ないかと
ずっと思っていました。
丸の中に入れてみたら
新しい麻の葉模様に
めぐり会ったようです。
(脇阪 克二)

テキスタイルデザイン / SOU・SOUオリジナルのテキスタイルデザイン紹介

“ならんだ ならんだ 平成25年”


花模様をつくる時
僕は出来るだけ花が縦にも横にも
ならばないようにする。
その方が流れがうまれ
テキスタイルデザインとして
自然で使いやすい。
今回は思い切って
縦にも横にもならべ
色も縦にならべてみた。
こうしてならべてみることで
新しいリズムがうまれ
楽しさが出てきたようだ。
ならんだ、ならんだ
バラの花がならんだ。
(脇阪 克二)

12

お買い物案内

─お問い合わせ先─

電話:075-212-8244お問い合わせフォーム

(営業時間:12〜17時 ※日曜定休)※お電話が繋がり難い場合がございます

ご注文後の同梱・変更・キャンセルは原則としてお受けしておりません。

お支払いは
『クレジット』 『楽天ペイ』 『代金引換』 『後払い』
をご用意しております。

◎クレジット
ご利用できるクレジットカード一覧
◎代金引換
※ご決済手数料 ¥300
※ご注文3万円以上は手数料無料
◎後払い
※ご決済手数料 ¥200
※ご注文3万円以上は手数料無料

→ 詳しくはこちら

お支払い方法について

送料全国均一:500円
※代引、後払いは別途手数料が掛かります。

  • 国内配送はゆうパック、海外発送はEMS(国際スピード郵便)にて お届け致します。
  • ご指定が無い場合、ご注文日より5日前後に商品をお届けいたします。配達日はご注文日より5〜14日、時間は下記よりご指定可。
  • ご注文後の同梱・変更・キャンセルは原則としてお受けしておりません。
◎ご指定頂ける時間帯
■午前中 ■12〜14時 ■14〜16時
■16〜18時 ■18〜20時 ■20〜21時

→ 詳しくはこちら

配送方法・送料について

メールでのお問い合わせは原則的に2〜3営業日以内にお返事を差し上げるよう努めております。

お問合せが多い場合や不測の事態が起こった際には、回答が遅れる可能性がございます。お急ぎの場合はお電話にてお問い合わせ下さい。

<営業時間>
12:00〜17:00 ※日曜定休
※インターネットでのご注文は24時間受付

<住所>
〒604-8042 京都市中京区中之町569-8 2階
SOU・SOU netshop

営業時間・所在地

商品到着後7日以内にメールかお電話にてご注文者様より事前に必ずご連絡ください。

期限超過、又は使用済みの場合、返品や交換をお受け出来ません。
※お客様都合による返品や交換の送料・返金手数料は全額お客様にご負担頂いております。
※代金引換でお支払いの場合、現金書留で返金させて頂きます。(※現金書留手数料600円)
※交換品の送料は一律500円頂戴しております。

→ 詳しくはこちら

返品・交換について

プレゼント包装資材無料

ご希望の場合は購入ページ内の『備考欄』に包装資材や手提げ袋の必要枚数をご入力ください。
※どの商品か必ずご明記ください。ご指定が無い場合は1つにまとめてラッピングできる資材1点のみを同封させて頂きます。
※お届け先がご注文者様と異なる場合は、弊社にて包装をさせて頂きます。

※熨斗をご希望の場合は別途100円/1枚
※商品により包装は異なります

→ 詳しくはこちら

プレゼント包装について

【只今ポイント3倍キャンペーン実施中!】
期間:9月26日(火)13時まで

ポイントは3,000円お買い上げ毎に1ポイントが加算されます。

次回以降のお買い物で【 1ポイント= 60円 】としてご利用頂けます。

※ポイント利用の上限はございません。
ただし、ポイントを集め、ご利用頂くには「会員登録」をして頂く必要があります。

→ 詳しくはこちら

ポイント制について

レビュー投稿で当店のポイントを【1ポイント=60円】付与いたします。

※レビューは会員登録かつご購入商品に限り投稿できます。
※反映されるまで、しばらく時間がかかる場合がございます。
※投稿内容によってはポイント付与されない場合がございます。

レビューについて

ご決済方法が『後払い決済』、『代金引換』の場合、領収書は発行しておりません。

→ 詳しくはこちら

領収書について

商品は店頭でも同時に販売しております。
ご注文後在庫切れのご連絡をする場合がございます。
予めご了承下さい。

パソコンのモニターの特性や設定の関係で、商品の色、素材感については若干実物との違いが生じる場合がございます。

在庫・商品画像について

MENU

閉じる

TOP