買い物カゴ

SOU・SOU暦2018 冬の装い2017 lecoq2017aw

一期一絵 毎日更新!SOU・SOU読本

平成29年11月04日 土曜日号

本日発売! / 新商品のお知らせ

本日発売! / 新商品のお知らせ

honjitu_hatubai_jinbaori

傾衣:メルトン 陣羽織(じんばおり)

15,984円(税込)
傾奇者のマストアイテム

一日一駄話 / SOU・SOUプロデューサー若林剛之によるたわいもない事

“打ち合わせ”

忍者レストラン横川さんと打ち合わせ
12
同志社女子大学の余田教授と打ち合わせ
11
同志社大学情報メデイア学科のイケメン達と打ち合わせ
10
(株)おいかぜさんと打ち合わせ
8
西村織物社長も一緒に
9
亀屋良長さんと打ち合わせ
7
荒川さんと打ち合わせ
6 久しぶりに社長も登場!

シカタさんと打ち合わせ
5
大日産業さんと打ち合わせ
4
佐野さんも一緒に
1
真面目に打ち合わせしてるようで
2
どうでもいいことでもりあがってます
3
打ち合わせは楽しいです。




それでは、また明日。

-------------------------------------------
店舗でお会計時に、以下に掲載している「今日の合言葉」を
言って頂くと、1ポイント差し上げます。(1日に1ポイントのみの進呈です)
毎日変わりますので、ご注意ください。
尚、これは店舗のみのサービスとさせて頂きます。
あしからず御了承願います。

今日の合言葉は 「打ち合わせ」

-------------------------------------------

(若林)(若林)
プロデューサー若林が最近書いた記事
関連記事

テキスタイルデザイン / SOU・SOUオリジナルのテキスタイルデザイン紹介

“森のおはなし 平成17年”

morinonohanashi_660
森の中に入るといろんな音が聞こえてくる。
小鳥がさえずり、大きな鳥もひと声鳴いてバタバタと飛んでいく。
足元では落葉がカサカサカサ。
風が吹くとザワザワと木々がゆれる。
お日さまが出ると、こもれびがきらきらと輝き、あいさつし合っている。
森の中ではいろんなお話が聞こえてくる。
(脇阪 克二)


"Forest’s talk"(2005,by Katsuji Wakisaka)
Listen, there are little talks in the forest.
Little birds chatters, tweet, tweet;
Big birds cackles, flapping their wings and fly away.
Stepping on the fallen leaves, crunch, crunch;
Branches of trees, murmuring in the wind.
Sun beams streamed through the leaves, flickering lights greetings to each other.
Listen, there are interesting talks in the forest!
| English translation by LI XIAO XIAO |


"Une histoire de forêt"(2005, par Katsuji Wakisaka)
Quand on rentre dans une forêt, on entend une multitude de sons.
De petits oiseaux chantent, alors que de grands oiseaux s’envolent en croassant.
Le bruissement des feuilles sur lesquelles on marche.
Lorsque le vent se lève, les arbres s’agitent de tout leur long.
Lorsque le soleil se lève, les rayons de soleil nous saluent en transperçant les feuilles.
Quand on rentre dans une forêt, on entend une multitude d’histoires.
| Traduction française par Jean-Baptiste Fauvel Matsumoto |


"森林小語"(2005, 胁阪 克二)
傾聽森林,會有各種聲音傳來。
小鳥嘰嘰、喳喳;
大鳥呷呷,扑騰飛走。
踩踏樹葉,唰唰、唰唰;
風吹樹枝,簌簌、莎莎。
太陽出來,陽光從樹葉間射落,清脆交疊,相互問好。
這些都是森林中發生的神秘小對話。
| 中译 : 李 瀟瀟 |



→こちらのテキスタイルデザイン商品
(Textile products with this pattern)

SOU・SOU日記 / スタッフがお届けする日記

“語源の旅/新見 奈々”

毎週土曜日の朝にSOU・SOUスタッフの全体ミーティングが行なわれるのですが、

その中に「語源の旅」というコーナーがあります。


『このコーナーがなかなかおもしろいのです。

予め指名を受けた2名が

それぞれ気になることばの語源を調べて発表し、

そのどちらが良かったかを社長を含む他のメンバー達が判定するというもの。

勝者はディフェンディングチャンピオンとなり、翌週へと語源の旅は続きます。』

(23年4月/企画室長 橋本さんの日記より)

ということで、

6年ほど続いているこのコーナーですが

本日は、今までに挙がった

単語をほんの少しだけご紹介させていただきたいと思います!



IMG_2451
「むすびの神」からきているそうで、むすびの神とは山の神様のことです。

昔の日本人は山を神格化し、

その神の力を授かるために米を山型(神の形)をかたどったのが

握り飯を三角形に作った由来との説もあります。

おむすびの「び」は

古い時代では「魂」のことであり、

おむすびは「魂をこめたもの」という意味もあったそうです。



IMG_2452
諸説ありますが、

向うとこちら二つの世界をつなぐ

「橋(はし)渡しの役目を持つ道具」という意味から

「箸」がきているとのことで、

片方は口に運ぶ先は人のもの、もう片方の端は神様のものとして考えられていました。

なので、食事の時にはお箸に神様が宿ると考えられていたようです。

IMG_2453
漢字では「御馳走様」と書き、

「馳走」は走り回ることを意味します。

大事な来客をもてなすために、馬を走らせて遠方にまで奔走して

食材を調達した人達への感謝を表す言葉からきたのだそうです。


数々の苦労を経て、食卓に並んだ食事。

そういった苦労への労いから、

豪華な食事やおもてなしの際に出される食事のことを

「ご馳走」と呼ぶようになったそうです。



IMG_2450
勉強とは、「勉め、強いる」ことであるから、

本来は気の進まないことを無理にする意味だったのだそうで

(現在の意味とは全く異なりますね・・!)

明治以降になると、

知識を獲得するために努力を重ね、学問することが美徳とされ、

「勉強」は「学習」と同じ意味になり、一般にも広く使われるようになったそうです。


IMG_2454
関西人がお礼などを伝える時に使う言葉です。

物心ついたときから、耳にしている言葉なので

語源というものを実はあまり気にしたことがありませんでした。

こちらの語源は「大きに有り難し」らしく、

「大きに」は「たいへん・非常に・大いに」の意味で、

「有り難し」は「あってはならないほどすぐれている→感謝」の意味なのだそうです。



語源を調べることで

日常で使っている言葉に秘められた

人の感性の豊かさに触れられます。

当たり前に使っている言葉に

こんな歴史的背景があるのかと驚くこともあり、

知らないことだらけです。


本日は土曜日なので

いつも通り、「語源の旅」が行われます。

どんな新しい語源が出てくるのか楽しみです。

(新見)(新見)
コメント
  • 語源を知るとほんの少し、俯瞰で物事を見る事が出来るようになるかもしれませんね。
    「勉強」は今もその意味で使われていますね。
    探してみてはいかがでしょうか。

    • Snow様

      コメント頂き、ありがとうございます。
      また、お返事が遅くなってしまい申し訳ございません。

      てっきり「勉強」は学習の意味のみで
      使用されているのかと思っていました…
      探してみます!

      (新見) 平成29年11月09日 17:43:56
スタッフ(新見)が最近書いた記事
関連記事

今日のお客様 / SOU・SOU各店にご来店頂いているお客様の紹介

“【SOU・SOUわらべぎより】2669:ポンチョで七五三”

今日のお客様はみっちゃんです。
DSC_1420 3歳のみっちゃん、七五三の衣装を見に来てくれました。

DSC_1414 ■身長 約95㎝
いせもめん ポンチョひふ/すずしろそう しょう Fサイズ ¥6,912(税込)
コール天なぎなたかんとうい/わならべ Mサイズ ¥5,940(税込)
こどもみかも下駄 うこん/きくづくし ¥4,050(税込)

DSC_1423いせもめん ポンチョ ひふ/きんらんどんす Fサイズ ¥6,912(税込)
コール天 なぎなたかんとうい/こばなちらし Mサイズ ¥5,940(税込)
こどもみかも下駄 うこん/びーだま ¥4,050(税込)

いくつか試してもらい、最後に着てくれたこの組み合わせに決まりました。
明るく華やかです!

わらべぎで七五三、思い出に残るお参りになりますように!




(瀬野)(瀬野)
最近書いた記事
関連記事

お知らせ / SOU・SOUからのお知らせ

“営業時間変更のお知らせ”

冬物入荷作業に伴い、下記日程の営業時間を変更させて頂きます。


『SOU・SOU 着衣』

11月8日(水) 19時閉店


※その他店鋪は通常営業(11:00~20:00)とさせて頂いております。

ご不便をお掛けし誠に申し訳ございませんが、何卒ご了承の程、宜しくお願い申し上げます。

お買い物案内

─お問い合わせ先─

電話:075-212-8244お問い合わせフォーム

(営業時間:12〜17時 ※日曜定休)※お電話が繋がり難い場合がございます

ご注文後の同梱・変更・キャンセルは原則としてお受けしておりません。

お支払いは
『クレジット』 『楽天ペイ』 『代金引換』 『後払い』
をご用意しております。

◎クレジット
ご利用できるクレジットカード一覧
◎代金引換
※ご決済手数料 ¥300
※ご注文3万円以上は手数料無料
◎後払い
※ご決済手数料 ¥200
※ご注文3万円以上は手数料無料

→ 詳しくはこちら

お支払い方法について

送料全国均一:500円
※代引、後払いは別途手数料が掛かります。

  • 国内配送はゆうパック、海外発送はEMS(国際スピード郵便)にて お届け致します。
  • ご指定が無い場合、ご注文日より5日前後に商品をお届けいたします。配達日はご注文日より5〜14日、時間は下記よりご指定可。
  • ご注文後の同梱・変更・キャンセルは原則としてお受けしておりません。
◎ご指定頂ける時間帯
■午前中 ■12〜14時 ■14〜16時
■16〜18時 ■18〜20時 ■20〜21時

→ 詳しくはこちら

配送方法・送料について

メールでのお問い合わせは原則的に2〜3営業日以内にお返事を差し上げるよう努めております。

お問合せが多い場合や不測の事態が起こった際には、回答が遅れる可能性がございます。お急ぎの場合はお電話にてお問い合わせ下さい。

<営業時間>
12:00〜17:00 ※日曜定休
※インターネットでのご注文は24時間受付

<住所>
〒604-8042 京都市中京区中之町569-8 2階
SOU・SOU netshop

営業時間・所在地

商品到着後7日以内にメールかお電話にてご注文者様より事前に必ずご連絡ください。

期限超過、又は使用済みの場合、返品や交換をお受け出来ません。
※お客様都合による返品や交換の送料・返金手数料は全額お客様にご負担頂いております。
※代金引換でお支払いの場合、現金書留で返金させて頂きます。(※現金書留手数料600円)
※交換品の送料は一律500円頂戴しております。

→ 詳しくはこちら

返品・交換について

プレゼント包装資材無料

ご希望の場合は購入ページ内の『備考欄』に包装資材や手提げ袋の必要枚数をご入力ください。
※どの商品か必ずご明記ください。ご指定が無い場合は1つにまとめてラッピングできる資材1点のみを同封させて頂きます。
※お届け先がご注文者様と異なる場合は、弊社にて包装をさせて頂きます。

※熨斗をご希望の場合は別途100円/1枚
※商品により包装は異なります

→ 詳しくはこちら

プレゼント包装について

ポイントは3,000円お買い上げ毎に1ポイントが加算されます。

次回以降のお買い物で【 1ポイント= 60円 】としてご利用頂けます。

※ポイント利用の上限はございません。
ただし、ポイントを集め、ご利用頂くには「会員登録」をして頂く必要があります。

→ 詳しくはこちら

ポイント制について

レビュー投稿で当店のポイントを【1ポイント=60円】付与いたします。

※レビューは会員登録かつご購入商品に限り投稿できます。
※反映されるまで、しばらく時間がかかる場合がございます。
※投稿内容によってはポイント付与されない場合がございます。

レビューについて

ご決済方法が『後払い決済』、『代金引換』の場合、領収書は発行しておりません。

→ 詳しくはこちら

領収書について

商品は店頭でも同時に販売しております。
ご注文後在庫切れのご連絡をする場合がございます。
予めご了承下さい。

パソコンのモニターの特性や設定の関係で、商品の色、素材感については若干実物との違いが生じる場合がございます。

在庫・商品画像について

MENU

閉じる

TOP