買い物カゴ
SOU・SOU 夏のきころもSOU・SOUルコック 夏コレクションSOU・SOUのテキスタイルマスク

一期一絵 毎日更新!SOU・SOU読本

令和3年05月02日 日曜日号

一日一駄話 / SOU・SOUプロデューサー若林剛之によるたわいもない事

“茶室彼是(ちゃしつあれこれ)【20】”

本日は日曜日、数寄屋大工一家の箱入り娘&SOU・SOU傾衣の看板娘、寺田由のコーナーです!
======================================



社長の若林からの茶室の依頼はもちろん嬉しかったのですが、私には少しだけ不安に思っていることがありました。
それは、SOU・SOUで一緒に仕事をするスタッフの反応。

SOU・SOUのスタッフはそれぞれでお茶のお稽古に通っていますので全く馴染の無い空間ではないのですが、多様性の社会、色々な考え方があって当然だと思っていました。

茶室は極論を言えば、なくても生活のできるもの。

そして、今の住宅建築に比べるとコストがかかる建物というのが現実。
それにはきちんとした理由があり、むやみやたらに「高い」と言うわけではありません。
今の建築はオートメーションが進み、私たちが知りうる「大工の手間」というものが見えなくなってしまっているからだと思います。
私の小さい頃は今よりずっと、鉋(かんな)や金槌を持って仕事する大工さんが多くかったような気がします。
また、茶室建築ももしかすると「自動化」できるものなのかもしれませんが、父は一貫して手仕事。
言う言葉では片付けられない技術や長年の「勘」のような机上の計算式や理屈ではないものがあるようです。


また、材木や土、紙など茶室を作るのに必要なもののほとんどが日本に昔からある伝統技術を必要とするもの。
材料もない、仕事も少ない、後継者継もいない、と「ないない」のループでひとつひとつの価格が高騰しているのも事実。

ここまでくると茶室は「贅沢」の極みですね。

茶室を作ること、スタッフの皆はどう思うのかな・・・喜んでくれるのかな・・・
そんな思いもまた、私の中でループしていました。

しかし、そんな思いは取り越し苦労。
スタッフからは色んな疑問や質問が投げかけられてきました。

「お茶室ってどのくらいの期間で出来るの?」
「どうやって作るの?」
「何人で作業するの?」
「どこで作るの?」
「いつ出来るの?」

そして一番多く出てきた言葉は

「楽しみ!!」

なんとも嬉しい言葉!
準備も整い、後はみんなの期待にも応えるべく父に頑張ってもらうだけと言うことになりました。


《つづく》

========================================





それでは、また明日。

-------------------------------------------
【今日の合言葉】

「茶室彼是(ちゃしつあれこれ)」

・店舗でお会計時に、〔今日の合言葉〕を言って頂くと、1ポイント差し上げます。
(1日に1ポイントのみの進呈です)
・毎日変わりますので、ご注意ください。
・店舗のみのサービスとさせて頂きます。
あしからず御了承願います。

-------------------------------------------

(若林)(若林)
プロデューサー若林が最近書いた記事
関連記事

4 件のコメント

  • 「楽しみ!!」わかるかも~\(^o^)/
    良いなぁ~、嬉しいなぁ~って(^v^)
    SOU・SOUお茶会、開催出来る日が来るのを楽しみに!
    皆さんと早く会いた~いです(^^)

  • よっ! R3.05.02 10:17:19
  • 嬉しい方だけ先にコメントしてしまいました(^^;)
    技術、伝統、引き継げる、引き継ぐ人がいないというのは、どの伝統工芸にも言えること。
    残したい、やりたいとは思うものの、自分が出来るかと言うと・・・。
    難しいですね(vv)残していかないと、とは考えるものの・・・・・。

  • よっ! R3.05.02 10:22:21
  • 本題から少し逸脱しますが、子供時分、鉋裁きが格好よかった大工さんに鰹節の削りかたを教えてもらったことがありました。あの快音は出せなかったですが、削り節で出汁を摂ったお味噌汁は、美味しかったです。あと、今ではあまり見かけなくなりましたが、木製の墨壺の渋さは子供心に職人魂のようなものを感じました。

  • 温故知新 R3.05.02 17:34:48
  • 寺田さんのコーナー、いつも楽しみに拝読させていただいています。
    そして私も、茶室の完成を楽しみにしています。SOU・SOU主催のお茶事に、私たちも参加させていただける機会を設けていただけるととてもうれしいなあ・・期待しててもいいでしょうか?

  • はな R3.05.02 20:34:44

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

お買い物案内

―netshopご注文・返品についてのお問合せ(京都)―

電話:075-212-8244お問い合わせフォームLINEチャット

(営業時間:12〜17時 ※水・日曜定休)※お電話が繋がり難い場合がございます

ご注文後の同梱・変更・キャンセルは原則としてお受けしておりません

―商品についてのお問合せ(青山店)―

電話:080-2792-7194070-4425-7092お問い合わせフォームLINEチャット

(営業時間:12〜19時 ※定休日なし)※お電話が繋がり難い場合がございます

お支払いは
『クレジット』 『Amazon Pay』 『楽天ペイ』
『代金引換』 『後払い』をご用意しております。

◎クレジット

ご利用できるクレジットカード一覧
◎Amazon Pay
◎代金引換

※ご決済手数料 ¥300
◎後払い

※ご決済手数料 ¥200

★送料無料キャンペーン中 6/22(火)13時まで

→ 詳しくはこちら

お支払い方法について

送料全国均一:500円
※代引、後払いは別途手数料が掛かります。

  • 国内は「ヤマト運輸(宅急便)」、海外は「DHL(一部EMS)」にてお届けいたします。
  • ご注文日の約2~3日後に関西地方より発送いたします。配達日はご注文日より5~8日後、時間帯は下記よりご指定可。
◎ご指定頂ける時間帯
■午前中 ■14~16時
■16~18時 ■18~20時 ■19~21時

★送料無料キャンペーン中 6/22(火)13時まで
                 

→ 詳しくはこちら

配送方法・送料について

メールでのお問い合わせは原則的に2?3営業日以内にお返事を差し上げるよう努めております。

お問合せが多い場合や不測の事態が起こった際には、回答が遅れる可能性がございます。お急ぎの場合はお電話にてお問い合わせ下さい。

<営業時間>
12:00?17:00 ※水・日曜定休
※インターネットでのご注文は24時間受付

<住所>
〒604-8042 京都市中京区中之町569-8 2階
SOU・SOU netshop

営業時間・所在地

商品到着後7日以内にメールかお電話にてご注文者様より事前に必ずご連絡ください。

期限超過、又は使用済みの場合、返品不可です。
※お客様都合による返品送料・返金手数料は全額お客様のご負担です。
※代金引換でお支払いの場合、口座振込または現金書留で返金いたします。(※現金書留手数料600円)
※お客様都合による交換は不可です。

「2020年10月1日以降のご注文」を持ちましてお客様都合による「交換」サービスは中止いたします。

→ 詳しくはこちら

返品について

ラッピング資材同梱(手提げ袋付):100円
熨斗紙包装:200円/1枚

購入ページ内の『ラッピング資材同梱(100円)』を選択の上、詳細は備考欄にご記入ください。
※ラッピング点数にかかわらず、ご注文1件につき100円です。

→ 詳しくはこちら

プレゼント包装について

ポイントは3,000円お買い上げ毎に1ポイントが加算されます。

次回以降のお買い物で【 1ポイント= 60円 】としてご利用頂けます。

※ポイント利用の上限はございません。
ただし、ポイントを集め、ご利用頂くには「会員登録」をして頂く必要があります。

→ 詳しくはこちら

ポイント制について

会員登録の有無に関係なく、レビューを投稿していただけます。

・レビュー投稿で当店のポイントを【1ポイント=60円】付与いたします。(会員ログイン状態で投稿した場合のみ)
・netshopまたは実店舗でお求めいただいた商品のみ投稿可能です。
・商品1点につき1投稿までとさせていただきます。
・反映まで3日程度お時間を頂戴しております。
・投稿内容によってはポイント付与、掲載されない場合がございます。

レビューについて

ご決済方法が『後払い決済』、『代金引換』の場合、領収書は発行しておりません。

→ 詳しくはこちら

領収書について

商品は店頭でも同時に販売しております。

ご注文後在庫切れのご連絡をする場合がございます。予めご了承下さい。
パソコンのモニターの特性や設定の関係で、商品の色、素材感については若干実物との違いが生じる場合がございます。

在庫・商品画像について

MENU

閉じる

TOP