一期一絵 毎日更新!SOU・SOU読本

令和3年11月27日 土曜日号

一日一駄話 / SOU・SOUプロデューサー若林剛之によるたわいもない事

“第四十六話/堀淵さん”


ある日、アメリカからメールが届いた。
内容は、サンフランシスコのジャパンタウンに日本のポップカルチャーの米国発信拠点をコンセプトとした複合商業施設「NEW PEOPLE」が出来るので、その中の雑貨フロアでSOU・SOUのものを扱いたいとのことだった。
その後、わざわざ担当の方が京都まで出向いてくださって、いろいろ説明を受けた。
まー、悪い話でもないし、海外の卸ならいいかと思っていた。

ところがその後、話は一転して、その会社のトップの堀淵さんから連絡が来た。内容はNEW PEOPLE内にSOU・SOUのオンリーショップを出店しないかというオファーだった。
なぜそうなったかは話が長くなるので割愛するが、熟考の結果、その時は出店をお断りした。簡単に言うと時期尚早だと思ったのだ。しかし僕が出店出来ない理由(人の事、お金の事、etc)を堀淵さんは片っ端からクリアーしていかれた。そして気が付けば断る理由が無くなっていた。数ヵ月後、SOU・SOUサンフランシスコ店は完成していた。

僕は堀淵さんの凡人には理解不能な波動に巻き込まれてしまったと解釈している。
多分、掘淵さんはこうやっていろんな人を巻き込みながら事業を進めて行く天才なのだろう。

しかし、今となっては出店して本当に良かったと思う。同時にこの先掘淵さんともっともっとアメリカでカマしてやりたいと思っている。もちろん日本文化で。僕一人の力は大したことはないが、堀淵さんがいれば百万馬力だ。

(写真は日本国内で新規事業を立ち上げる堀淵さん。)


つくづく思うのは、人生はどうなるのか本当にわからないという事。思うようには進まないし、また、思うように進むのが良いとは限らない。それ程”縁”の力は絶大だ。そういうことを度々実感してきた。

今後もSOU・SOUはさらに海外へと進出していくのだろう。その時に必要なのは、流行に敏感なファッション人でも仕事が出来る人でもない。金乱倶楽部のような傾いたイカレタ連中だ。それでいて茶の一服くらいは点てられる粋なカブキ者だ。
世界のトレンドなど軽く無視しつつも皆の視線を集めながら街中を闊歩してくれる傾いた文化人達。そんな連中がいい。
「我こそは!」と思う人は是非入部を!

(次回に続く)


最後に1つお知らせを。
先日ご案内しました『Pay Payクーポン』ですが、クーポンの付与総額が所定の金額に達した為、終了とさせていただきます。


たくさんご利用いただきまして誠にありがとうございます!




それでは、また明日。

-------------------------------------------
【今日の合言葉】

「SOU・SOUへの道/第四十六話」

・店舗でお会計時に、〔今日の合言葉〕を言って頂くと、1ポイント差し上げます。
(1日に1ポイントのみの進呈です)
・毎日変わりますので、ご注意ください。
・店舗のみのサービスとさせて頂きます。
あしからず御了承願います。

-------------------------------------------

(若林)(若林)
プロデューサー若林が最近書いた記事
関連記事

4 件のコメント

  • サンフランシスコ店について、知りたいなーと思っていたけれど、過去記事などの検索ができておらずの矢先のブログ更新で嬉しかったです。どんなお店でお客さんはどんな感じ?などもっともっと知りたいです。そして、いつか行ってみたいです。

    PayPayクーポン、昨日お店に伺った時、おくりもの店で利用でき、次にうかがった足袋店で利用できなくなりました。まさかのラスト?とドキドキしました(笑)

  • れいま R3.11.27 11:00:50
    • れいま様
      コメントありがとうございます。
      本日のライブ配信「若林の夜ばなし」をご覧下さいませ!

  • ありがとうございます。いつもは夜ばなし、アーカイブで見てましたが、こんばんはリアルタイムで拝見しました。とっても貴重な会でした!sousouの持つ縁ってすごいですね!

  • れいま R3.11.27 22:50:21
    • れいま様
      コメントありがとうございます。
      本当に偶然というか、ご縁ですね。
      コメントいただいたおかげで夜ばなし楽しくできました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

お買い物案内

―netshopご注文・返品についてのお問合せ(京都)―

電話:075-212-8244お問い合わせフォームLINEチャット

(営業時間:12〜17時 ※水・日曜定休)※お電話が繋がり難い場合がございます

お受取り前のキャンセル・変更・同梱は原則としてお断りしております

―商品についてのお問合せ(青山店)―

電話:03-3407-7877 | 080-2792-7194お問い合わせフォームLINEチャット

(営業時間:12〜19時 ※定休日なし)※お電話が繋がり難い場合がございます

お支払いは
『クレジット』 『Amazon Pay』 『楽天ペイ』
『代金引換』 『後払い』をご用意しております。

◎クレジット
ご利用できるクレジットカード一覧
◎Amazon Pay
◎代金引換
※ご決済手数料 ¥300
◎後払い
※ご決済手数料 ¥200

       
★送料無料キャンペーン中 3/8(火)13時まで

→ 詳しくはこちら

お支払い方法について

送料全国均一:500円
※代引、後払の場合、別途手数料が掛かります。

  • 国内は「ヤマト運輸(宅急便)」、海外は「DHL(一部EMS)」にてお届けいたします。
  •                                    
            
※現在、発送遅延により着日指定不可(R4.1.14)

→ 詳しくはこちら


★送料無料キャンペーン中 3/8(火)13時まで

→ 詳しくはこちら

配送方法・送料について

メールでのお問い合わせは原則的に2〜3営業日以内にお返事を差し上げるよう努めております。

お問合せが多い場合や不測の事態が起こった際には、回答が遅れる可能性がございます。お急ぎの場合はお電話にてお問い合わせ下さい。

<営業時間>
12:00〜17:00 ※水・日曜定休
※インターネットでのご注文は24時間受付

<住所>
〒604-8042 京都市中京区中之町578-1-3F
SOU・SOU netshop

営業時間・所在地

商品到着後7日以内にメールかお電話にてご注文者様より事前に必ずご連絡ください。

期限超過、又は使用済みの場合、返品不可です。
※お客様都合による返品送料・返金手数料は全額お客様のご負担です。
※代金引換でお支払いの場合、口座振込または現金書留で返金いたします。(※現金書留手数料600円)
※お客様都合による交換は不可です。

「2020年10月1日以降のご注文」を持ちましてお客様都合による「交換」サービスは中止いたします。

→ 詳しくはこちら

返品について

ラッピング資材同梱(手提げ袋付):100円
熨斗紙包装:200円/1枚

購入ページ内の『ラッピング資材同梱(100円)』を選択の上、詳細は備考欄にご記入ください。
※ラッピング点数にかかわらず、ご注文1件につき100円です。

→ 詳しくはこちら

プレゼント包装について

ポイントは3,000円お買い上げ毎に1ポイントが加算されます。

       

次回以降のお買い物で【 1ポイント= 60円 】としてご利用頂けます。

※ポイント利用の上限はございません。
ただし、ポイントを集め、ご利用頂くには「会員登録」をして頂く必要があります。

→ 詳しくはこちら

ポイント制について

会員登録の有無に関係なく、レビューを投稿していただけます。

・レビュー投稿で当店のポイントを【1ポイント=60円】付与いたします。(会員ログイン状態で投稿した場合のみ)
・netshopまたは実店舗でお求めいただいた商品のみ投稿可能です。
・商品1点につき1投稿までとさせていただきます。
・投稿内容によってはポイント付与、掲載されない場合がございます。
・反映まで3日程度お時間を頂戴しております。

レビューについて

ご決済方法が『後払い決済』、『代金引換』の場合、領収書は発行しておりません。

→ 詳しくはこちら

領収書について

商品は店頭でも同時に販売しております。

ご注文後在庫切れのご連絡をする場合がございます。予めご了承下さい。
パソコンのモニターの特性や設定の関係で、商品の色、素材感については若干実物との違いが生じる場合がございます。

在庫・商品画像について