一期一絵 毎日更新!SOU・SOU読本

令和3年08月21日 土曜日号

お知らせ / SOU・SOUからのお知らせ

“インスタグラム&YouTube LIVE配信スケジュール”

SOU・SOUではインスタグラムとYouTubeにてLIVE配信を行っております。
店舗の雰囲気や商品の魅力を少しでもお伝えできればと思っておりますので、よろしければぜひご覧くださいませ。

今後のLIVE配信スケジュール

 ※各回 15:00~ 20:00~配信

8/21(土)

夏休み企画 15:00~

SOU・SOU 着衣 20:00~

若林の夜ばなし 22:00~

>>SOU・SOU公式Instagramはこちら

>>SOU・SOU公式YouTubeはこちら


梓のちょっとおすすめ / netshopスタッフ仲嶌梓がおすすめ商品をご紹介

“『 SOU・SOU 秋のよそおい 』”



ただいま予約受付中の『 SOU・SOU 秋のよそおい 』。
今回は傾衣商品もご用意しております。

秋冬の定番素材「モスリン」をはじめ、少し肌寒くなる時期にぴったりの素材で多彩なアイテムを作りました。
草履や地下足袋などの新作小物にも、ぜひご注目くださいませ。
傾衣アイテムや着物もございます。

さわやかな風が吹く心地よい季節を、秋色のコーディネートでお楽しみくださいませ。

■予約期間:2021年8月19(木)正午~8/31(水)13時まで
■予約特典:商品合計12,000円ご予約毎に『 SOU・SOU 九谷焼 お猪口 』1点進呈(※上限3点/全3柄、柄指定不可)

(仲嶌)(仲嶌)
最近書いた記事
関連記事

一日一駄話 / SOU・SOUプロデューサー若林剛之によるたわいもない事

“第三十六話/洋から和へ”


前にも書いたが、僕は以前ビンテージ・ジーンズマニアであった。
その頃はLevis501XXがあれば何もいらないと思っていた。
しばらくして、ビンテージジーンズ離れしたが、
ジーンズ自体は好きだったのでで色んなブランドのものをよくはいていた。
SOU・SOU足袋を作ったときも初めはジーンズに合わせて履いていた。
接客の時にも「地下足袋はジーンズに合いますよ!」と言っていた。
しかし、ある時気がついた。
「アパレル関係ならどこの店員も言っているセリフだな、これは...」
スニーカー屋や革靴、サンダル等の履物屋の店員さんは勿論、
シャツ、セーター、ジャケット、革ジャンetcあらゆるアイテムを接客する際
店員さんが口にするのが「ジーンズに合いますよ!」だ。
誰もがもそのセリフを常套句としているのだ。
「お客さん聞き飽きてるわな。。」
それに気付いた日から僕は接客で「ジーンズに合いますよ」と言うのを止めた。
そして、SOU・SOU(コラボを除く)では、ジーンズ等のアメリカンカジュアルウェアを作るのを止めて、
やはり地下足袋に本当に合う衣類を作っていこうと決めた。
その当時まだ和服に興味があった訳ではなかったが、
「この先和装を避けて通ることは出来ないな」と覚悟した。
そして手始めにデニムを使って着物でも作ってみた。
(今では全然珍しくないけど。。)
また、ヘリンボーンツイル、ループ染ムラ糸デニム、ヒッコリーストライプ等、
岡山産生地等を使ってビンテージテイスト満載の着物にしていた。
その頃、アドバイスもらってたのが「室町の異端児」「呉服界のピーコ」こと もりたもとこさんだった。
(SOU・SOUスタッフと共にTV出演した際のもりたともこさん)
僕は着物の知識ゼロだったが、もりたさんと話をしているとおもしろかった。
もりたさんはギャルソン等のモード服が大好きだったが、
ある日着物のおもしろさに目覚めてどっぷりはまったのだそう。
着物を「日常で楽しんで着ている」という時点で、呉服業界の人とはすでに輝きが違っていた。
そんな訳で、もりたさんと一緒に着物や周辺グッズを楽しみながら作った。
ある日、脇阪さんが東京生活研究所のディレクター山田節子さんという女性をSOU・SOUに連れてこられた。
いろいろお話を伺ったあと、ついでにデニムで作った着物の試作品を見せてみた。すると
「こういうものをつくるなら、あなた伊勢木綿って知ってる?すごくいいわよ。紹介するわ」
と言って、その場で携帯を取り出し電話をされた。
「もしもし臼井さん、山田です。今京都にいるんだけど、
おもしろいものを作っているSOU・SOUという会社があるの。
若林さんていう人なんだけどちょっと会ってみたら?」
という訳で、早速三重県津市に出向くことになった。
そして「伊勢木綿」と出会った。
「これはいい!」直感的にそう思った。
そして、話をきいてるうちに「伊勢木綿は残さねばいけない伝統だ」と思い、
それまで企画していたデニムの着物を全て中止して、伊勢木綿に切り替えた。
(次回に続く)


それでは、また明日。

-------------------------------------------
【今日の合言葉】

「SOU・SOUへの道/第三十六話」

・店舗でお会計時に、〔今日の合言葉〕を言って頂くと、1ポイント差し上げます。
(1日に1ポイントのみの進呈です)
・毎日変わりますので、ご注意ください。
・店舗のみのサービスとさせて頂きます。
あしからず御了承願います。

-------------------------------------------

(若林)(若林)
コメント
  • 臼井織物さんから自転車で15分のところに住みながら、伊勢木綿のことは知りませんでした。
    私の伊勢木綿との出会いは、SOU・SOUさんの手ぬぐいと、くびまきでした。
     これはいい!ってなって、今は普段着に伊勢木綿の着物も着ています。
     SOU・SOU好みの、綿麻の反物で夏着物を仕立てました。こちらも気に入ってます。
      臼井織物にも、時々遊びに行きますが、臼井社長は、地元では全然知られてない、って豪快に笑われてみえます。
     SOU・SOUさんのおかげで、着物ライフを始めることができ、ますます、ファッションが好きになりました。感謝しています。

プロデューサー若林が最近書いた記事
関連記事

SOU・SOU日記 / スタッフがお届けする日記

“いろいろ小巾折!その四/黒澤 桂子”

鈴虫の鳴き声に秋を感じます。
みなさま、こんにちは!

現在、約60柄ほどある「伊勢木綿 小巾折(こはばおり)」。
前回に引き続き、少しずつですがどんな柄があるかご紹介いたします。

それではいってみましょう~!

伊勢木綿 小巾折/北の国 多彩(たさい)
赤や青、緑に黄色。。。カラフルな小巾折。なんだか重厚感もあり、鮮やかなテキスタイルの衣服と合わせてもいいですね。
▽身長167cm


皮一寸(ひいき)/ヌメを付けて。

皮一寸(ひいき)とは・・・「小巾折」や「小巾折穏」「風呂敷」に取り付けができる、革の持ち手。
皮一寸を付けると肩かけや斜めがけができます。付け方も簡単です。


伊勢木綿 小巾折/根菜(こんさい)
おっ!と目を引くような根菜のテキスタイル。八百屋さんに持って行きたいですね。
▽身長160cm


皮一寸 長(ひいき なが)/深緋(こきひ)を付けて。


伊勢木綿 小巾折/菊づくし 濡羽色
人気の菊づくし。身につけると華やかさが増しますね。老若男女問わずおすすめです。
▽ 身長172cm 後ろから。


▽ 前から。


皮一寸 特長(ひいき とくなが)/濃縹(こきはなだ)を付けて斜め掛け。


小巾折はエコバッグとしてもお使いいただけます。→
お出かけのお供にいかがでしょうか。

(黒澤)(黒澤)
コメント
  • 黒澤店長、小巾折、本当にお気に入りですよねぇ~\(^o^)/
    ちょっとした小物入れ袋、エコバックに!
    皮一寸で雰囲気が変わるのも良いですよね。
    気分に合わせどれにしようか選ぶのも楽しいかも。

    • コメントありがとうございます。
      小巾折はエコバッグにもなりますし、皮一寸を付けたらより鞄らしくなりますし、とてもお気に入りです!
      仰る通りで、気分で選ぶのも楽しいです!

      (黒澤) 令和3年08月22日 12:55:08
  • こんにちは。
    ライブ配信やブログから、いつも黒澤店長の小巾折への愛情が伝わってきます。
    私も自分で染めおりさんで生地を買っては手縫いで作って使っております。友人にも皮一寸と一緒にプレゼントしました。
    エコで可愛い小巾折の普及委員になった気分です(笑)

    • コメントありがとうございます。
      小巾折の普及委員!ありがとうございます!

      ご自分で小巾折を作られるとのこと、すごいです!
      より愛着が湧きますよね。

      (黒澤) 令和3年08月22日 12:59:03
  • 小巾折、かわいい柄が沢山でデビュー戦はどれにしようか…悩み中です。
    布袋さんで直接見てからお迎えしたいので、今からワクワクしています(^^)

    ライブ配信で皆様拝見させていただいておりますが、カレー大好き齊藤さんの笑顔が個人的に大好きです(*・ω・)

    • コメントありがとうございます。

      初めての小巾折、迷いますね。
      お気に入りの一枚が見つかりますように!

      またありがたいお言葉を頂戴しまして誠にありがとうございます。
      齊藤の励みになっていると思います。
      ありがとうございます。

      (黒澤) 令和3年08月24日 16:57:12
スタッフ(黒澤)が最近書いた記事
関連記事

お買い物案内

―netshopご注文・返品についてのお問合せ(京都)―

電話:075-212-8244お問い合わせフォームLINEチャット

(営業時間:12〜17時 ※水・日曜定休)※お電話が繋がり難い場合がございます

お受取り前のキャンセル・変更・同梱は原則としてお断りしております

―商品についてのお問合せ(青山店)―

電話:080-2792-7194070-4425-7092お問い合わせフォームLINEチャット

(営業時間:12〜19時 ※定休日なし)※お電話が繋がり難い場合がございます

お支払いは
『クレジット』 『Amazon Pay』 『楽天ペイ』
『代金引換』 『後払い』をご用意しております。

◎クレジット
ご利用できるクレジットカード一覧
◎Amazon Pay
◎代金引換
※ご決済手数料 ¥300
◎後払い
※ご決済手数料 ¥200

       
★送料無料キャンペーン中 11/9(火)13時まで

→ 詳しくはこちら

お支払い方法について

送料全国均一:500円
※代引、後払の場合、別途手数料が掛かります。

  • 国内は「ヤマト運輸(宅急便)」、海外は「DHL(一部EMS)」にてお届けいたします。
  • ご注文日の約2~3日後に関西地方より発送いたします。配達日はご注文日より5〜8日後、時間帯は下記よりご指定可。
◎ご指定頂ける時間帯
■午前中 ■14〜16時
■16〜18時 ■18〜20時 ■19〜21時
            
★送料無料キャンペーン中 11/9(火)13時まで

→ 詳しくはこちら

配送方法・送料について

メールでのお問い合わせは原則的に2〜3営業日以内にお返事を差し上げるよう努めております。

お問合せが多い場合や不測の事態が起こった際には、回答が遅れる可能性がございます。お急ぎの場合はお電話にてお問い合わせ下さい。

<営業時間>
12:00〜17:00 ※水・日曜定休
※インターネットでのご注文は24時間受付

<住所>
〒604-8042 京都市中京区中之町569-8 2階
SOU・SOU netshop

営業時間・所在地

商品到着後7日以内にメールかお電話にてご注文者様より事前に必ずご連絡ください。

期限超過、又は使用済みの場合、返品不可です。
※お客様都合による返品送料・返金手数料は全額お客様のご負担です。
※代金引換でお支払いの場合、口座振込または現金書留で返金いたします。(※現金書留手数料600円)
※お客様都合による交換は不可です。

「2020年10月1日以降のご注文」を持ちましてお客様都合による「交換」サービスは中止いたします。

→ 詳しくはこちら

返品について

ラッピング資材同梱(手提げ袋付):100円
熨斗紙包装:200円/1枚

購入ページ内の『ラッピング資材同梱(100円)』を選択の上、詳細は備考欄にご記入ください。
※ラッピング点数にかかわらず、ご注文1件につき100円です。

→ 詳しくはこちら

プレゼント包装について

ポイントは3,000円お買い上げ毎に1ポイントが加算されます。

       

次回以降のお買い物で【 1ポイント= 60円 】としてご利用頂けます。

※ポイント利用の上限はございません。
ただし、ポイントを集め、ご利用頂くには「会員登録」をして頂く必要があります。

→ 詳しくはこちら

ポイント制について

会員登録の有無に関係なく、レビューを投稿していただけます。

・レビュー投稿で当店のポイントを【1ポイント=60円】付与いたします。(会員ログイン状態で投稿した場合のみ)
・netshopまたは実店舗でお求めいただいた商品のみ投稿可能です。
・商品1点につき1投稿までとさせていただきます。
・投稿内容によってはポイント付与、掲載されない場合がございます。
・反映まで3日程度お時間を頂戴しております。

レビューについて

ご決済方法が『後払い決済』、『代金引換』の場合、領収書は発行しておりません。

→ 詳しくはこちら

領収書について

商品は店頭でも同時に販売しております。

ご注文後在庫切れのご連絡をする場合がございます。予めご了承下さい。
パソコンのモニターの特性や設定の関係で、商品の色、素材感については若干実物との違いが生じる場合がございます。

在庫・商品画像について