一期一絵 毎日更新!SOU・SOU読本

令和6年06月16日 日曜日号

インスタLIVE! / 店舗の雰囲気や商品の魅力をご紹介

“【20時配信】21周年!年に一度のアニバーサリーTシャツのご紹介”

06.16(日) 20:00~

21周年!年に一度のアニバーサリーTシャツのご紹介

配信:SOU・SOUデポルターレ
ジャンル:デポルターレ盛夏予約


本日発売! / 新商品のお知らせ

 

コメント
  • めっちゃ素敵

      三宅一生さんのHaaTでちぢみを扱ってるなん
      て知らなかったけど。SOUSOUの、京友禅染と    
      高島ちぢみのコラボは、最強ですよ。



     

本日発売! / 新商品のお知らせ

 

コメント
  • Dear friends,
    I would like leather jika tabi, but in black.
    My size is 24 sm and I was buying leather tabi in Sou Sou in Kyoto and now I need more. I can’t wear anything but tabi, I have problematic feet.
    Thank you very much
    Natasha Cohen

    Natasha Cohen 令和6年06月16日 19:59:03

一日一駄話 / SOU・SOUプロデューサー若林剛之によるたわいもない事

“SOU・SOUあれこれ【47】”

本日は日曜日!
スタッフの寺田 由が書きますので、皆さまどうぞお付き合いくださいませ!



『社員心得帖』
しゃいん こころえちょう




この本はSOU・SOUプロデューサー若林が入社したスタッフ全員に必ず渡す一冊。
言わずと知れた松下電器(現:パナソニックグループ)の創業者で「経営の神様」とも呼ばれた経営者、松下幸之助。


若林は27歳の時、ある人からもらった本をキッカケに松下幸之助を知りました。
本を全て読破し、今でも松下幸之助が一番好きな経営者という若林。


カルロス・ゴーン、孫正義、スティーブ・ジョブス・・・
偉大な経営者によって利益を追求するアメリカ型ではなく、人材の価値を優先するのが松下幸之助の教えであり日本型と言われる経営スタイル。

それに象徴するように、衆知を集める組織が日本人の気質に合っており、SOU・SOUのスタッフに対しては経営哲学を多く語るよりこの一冊を読んでもらう方が良いのではないか。
というのが若林の想い。


新入社員だけが読むべき本ではありません。
それぞれがこの本を手にするタイミングで初心にかえり、また新たな気づきを得る。
そんな一冊です。



皆さまもよければどうぞ。




《つづく》

それでは、また明日

-------------------------------------------
【今日の合言葉】

「社員心得帖(しゃいん こころえちょう)」

・店舗でお会計時に、〔今日の合言葉〕を言って頂くと、1ポイント差し上げます。
(1日に1ポイントのみの進呈です)
・毎日変わりますので、ご注意ください。
・店舗のみのサービスとさせて頂きます。
あしからず御了承願います。

-------------------------------------------

(若林)(若林)
コメント
  •  こんにちは♪
     松下幸之助といえば、私の世代ではほんま経済界の神さんでしたね。
     私は読んだことなかったので、この本と縁があったら現役バリバリの時代に、もうちょっと違ったサラリーマン生活やったかなぁ(_ _)
     でも、若林社長は見かけによらずに(失礼!)ほんまに想いの深い方やなぁ。改めて感心しました(^^)

     

    kazu-endlix 令和6年06月16日 13:38:18
    • kazu-endlix 様
      いつもコメントをいただきましてありがとうございます。
      私もこの本を若林から直接手渡された時の嬉しさと、帰りの電車で一気に読んだ時の感動が今でも忘れられません。
      それで私の社会人ライフが変わっているかは今はまだ分かりませんが・・・笑
      もし手に取る機会がありましたら、ぜひ読んでみてくださいませ!これまた何か価値観の変化があるかもしれませんよ!

  • 最近読書から少し離れていて、松下幸之助!これは・・と、紹介いただいた本を検索!
    しかし、リンクページには表示されますが、何故か「人生心得帖/社員心得帖」と書籍が(同じ物?)。
    是非是非、で読んでみたいと思います。ご紹介、ありがとうございますm(_ _)m
    また、色々な本の紹介、お願いいたします。

    • よっ!様
      コメントをいただきましてありがとうございます。
      「心得帖」は全部で4冊のシリーズです。
      それぞれ、コンパクトですし、とてもわかりやすく読みやすい本ですよ。
      是非お手に取ってみてくださいませ!

  • こんにちは
    先日は妻の装いのアドバイスをありがとうございました。
    大帷(華麗)にピッタリと喜んでおりました
    ユウちゃん、ありがとう!(感謝!)

    ところで、松下孝之助さんの国家観
    『民主主義国家においては、国民はみずからの程度に応じた政治しかもらえない』
    『君主政治であれ、民主政治であれ、やり方によっては能率が高くもなり低くもなる』
    この言葉が腑におち、私が毎日政治に眼を向けるきっかけとなりました。
    SOUSOUさんは私から見て君主制ですが、スタッフさんに対して常に心を配る、お客様が得になる、そう思える対応を若林社長から感じておりまして、若林さんのバイブルは何だろう?と丁度夫婦で話していたところでした。
    勤勉で間違わないトップ(君主)がいる企業
    勝ち続けられるのも納得です。
    また素晴らしいスタッフさん達が個性を失わずに育つ環境があるのは、私たちも観ていて居心地が良いです。
    店舗のスタッフさんはもちろん、ネットショップの方々も非常に親切ですしね

    『社員心得帳』興味があるので私も読んでみますね。

    ペトロと巫女 令和6年06月16日 23:51:40
    • ペトロと巫女様
      コメントをいただきましてありがとうございます。
      また先日はお久しぶりにお目にかかれて嬉しかったです。ご来店ありがとうございます。

      過分なお褒めの言葉をいただき恐縮です。
      主体性や当事者意識というのは常に若林から言われていることですが、それも松下幸之助イズムかもしれませんね。
      これからも個性と元気が有り余っているSOU・SOUスタッフをよろしくお願いいたします!

プロデューサー若林が最近書いた記事
関連記事

SOU・SOU日記 / スタッフがお届けする日記

“お久しぶりの太秦映画村/行宗 里恵”

近くにあってもなかなか行けていない京都の名所が多くあります。

太秦映画村もその一つ。このたび遠方の友人一家と共に何年ぶりかで行ってきました。
修学旅行シーズンでもありますが、雨上がりの平日でお客さんも少なめ。
なかなか気楽な散策日でした。


村内はもちろんレトロな造り。あいにく時代劇セットは改装に入ったためで見学ができませんでしたが
昔見た光景とはあちこち変わっており、なかなか目新しく楽しめる風景でした。

遠くに見えるあの紫色はもしや…

この日はちょうど鬼太郎のイベント展示が開催されていましたので
あちこちに妖怪のあれこれに出会えたりも。


見て、歩いて、食べて、お侍にすれ違って、
年齢に関係なく楽しめるのが映画村の良い所ですね。
十分堪能して、帰りの楽しみはあまり乗る機会のない嵐電へ。


向こうに見えるのは広隆寺。学生時代にさんざん教科書で見た弥勒菩薩像があるお寺です。

レトロ電車と、お寺と、市バスと。なんとも京都っぽい。
さあて次はどこに行きましょう。

(行宗)(行宗)
スタッフ(行宗)が最近書いた記事
関連記事

お知らせ / SOU・SOUからのお知らせ

“6月の定休日”




【京都各店】
営業時間:12:00~20:00 水曜:定休日
”SOU・SOU染めおり、在釜”は当面の間休業

【東京各店】
営業時間:12:00-20:00

【伊藤軒/SOU・SOU】
・清水店
営業時間:10:00-18:00

・JR京都伊勢丹店
営業時間:10:00-20:00

>店舗詳細情報

LINEにてお問合せいただくには、SOU・SOUとのお友だち登録が必要です。 LINEお問い合わせ窓口 新規お友だち登録

<営業時間>
12時~17時 ※水・日曜定休

※営業時間外でもメッセージを残していただければ、翌営業時間内にご連絡をいたします。