一期一絵 毎日更新!SOU・SOU読本

令和3年05月17日 月曜日号

一日一駄話 / SOU・SOUプロデューサー若林剛之によるたわいもない事

“日の丸Tシャツ”

ようやく発売になりました!
ストックホルム五輪で日本選手団のユニフォームとなった日の丸Tシャツを元に、
出来るだけ忠実に再現しました。



YouTube もどうぞ!




このTシャツを着てオリンピックを盛り上げていきましょう!!



それでは、また明日。

-------------------------------------------
【今日の合言葉】

「韋駄天gibao(いだてんジバン)」

・店舗でお会計時に、〔今日の合言葉〕を言って頂くと、1ポイント差し上げます。
(1日に1ポイントのみの進呈です)
・毎日変わりますので、ご注意ください。
・店舗のみのサービスとさせて頂きます。
あしからず御了承願います。

-------------------------------------------

(若林)(若林)
プロデューサー若林が最近書いた記事
関連記事

SOU・SOU日記 / スタッフがお届けする日記

“出張/山本 陽平”

先日、SOU・SOUの衣類を製作していただいている協力工場へご挨拶をするため、九州まで1泊2日の出張に向かいました。

■1日目~リョウ有明様■

降り立った場所は熊本県新玉名駅

新幹線を降りると、
出ました。
「いだてん」のポスターです。 (いだてんの主人公は熊本出身)

駅から車で15分程度した場所にあります
[リョウ有明]様
[被風ジバン][裁付えんゆう穿き]などを主に縫製頂いている工場です。

事務所に飾ってある小槌の横に、SOU・SOUの地下足袋を飾っていただいていました。

これからまさに納品される商品の縫製真っ只中でした。

こちらが社長の大江様と奥様
お若いです!


■2日目~カムインターナショナル 佐賀工場様■

荒れた日本海を横目に、
次の日向かったのは佐賀県唐津市

こちらも駅から車で15分ほどした場所にある
[カムインターナショナル 佐賀工場]様
[きさらぎ][陣風靡]などを主に縫製頂いている工場です。

こちらももうすぐ発売される陣風靡の加工真っ最中

工場長の森山さんと息子さん (と愛犬ナナちゃん)

2社ともにスタッフが全て日本人で少数精鋭、そして若いスタッフの方が多く、とても頼もしい印象を受けました。

リョウ有明様
カムインターナショナル様
お忙しい中ありがとうございました!
これからも、お客様に喜んでいただける良い製品を作っていきたいと思いますので、引き続きご協力をお願いいたします!

(山本 陽)(山本 陽)
スタッフ(山本 陽)が最近書いた記事
関連記事

SOU・SOU日記 / スタッフがお届けする日記

“今年の大河ドラマ part.4/山本 陽平”

ついに本日最終話となりました
「いだてん〜東京オリムピック噺〜」

1年間長いようで短く感じられる、大変見ごたえのある作品でした。
来年のオリンピックに向けて、良い歴史の勉強になりました。

ということで、SOU・SOUが衣装協力をさせていただきましたものを、
最後にもう少しだけご紹介させていただきます。

①1964 東京オリンピック 聖火ランナーユニフォーム

先週の放送から登場しておりますユニフォームです。

東京オリンピックの衣装は、実際に資料や実物が残ってますので形に関しては再現しやすかったのですが、
生地をどうするかが手こずりました。
特に聖火ランナーのユニフォームは、全国各地で当時走られた方が現物をお持ちなので
「本物はこんなのじゃなかった!」とならないようにしないといけません。
出典:Wikipedia

しかしながらNHKさんより頂いた資料を見ると、当時は東レ株式会社が作成した生地を使用されていたようで
今回全く同じ素材を手配することが出来ず、似寄りの編み方をしたニット生地を採用することにしました。
(実は聖火ランナーのユニフォームにはいくつか生地の種類はあったようですが、メインで使用されていたこちらの生地を参考にしました。)


②バレーボール ソビエト連邦チームのユニフォーム

こちらは前回の日記で記載した我らが日本チーム [東洋の魔女]と決勝で対戦したチームのユニフォーム。
襟元がポイント。

参考にした当時の資料。


③金栗四三 還暦赤ジャージー
金栗四三さんが還暦時に着用していたジャージーです。
一着だけ作りました。
一着の為だけに星マークのニットテープも編んでもらいました。
名前の刺繍は熟練の職人による手ぶりミシンによるもの。

参考にした当時の資料
写真に写っている奥さん(スヤさん)が可愛らしい。

実は最後の最後でトラブルがあり、絶体絶命のピンチになりましたが
結果的に再現性の高いジャージが納期通りに出来上がって安心しました。。

以上
4回にわたって今年の大河ドラマ 衣装協力のご紹介をさせていただきました。


ちなみに現在予約公開中の
韋駄天ジバン


2020年の東京オリンピックを応援する際に、
日本で初めてオリンピックに出場した金栗四三や、三島弥彦に思いを馳せて、着用してみては如何でしょうか。

(山本 陽)(山本 陽)
コメント
  • 四三翁のユニフォーム再現、ありがとうございました。大河の衣装やトロフィーなど忠実に再現されており感動しました。違った裏大河が感じられました。四三翁は私にとって大叔父さんになります。

    金栗 和幸 令和2年10月18日 14:43:07
  • 金栗 和幸様

    コメント頂きまして誠にありがとうございます。
    まさか御親族の方から直接御言葉をいただけるとは、、大変感激しております!
    SOU・SOUとしましてもこの大河に関わらせて頂けたこと、とても貴重な経験でした。

スタッフ(山本 陽)が最近書いた記事
関連記事

SOU・SOU日記 / スタッフがお届けする日記

“今年の大河ドラマ part.3/山本 陽平”

先日本屋でまとめて購入しました
「いだてん〜東京オリムピック噺〜」
のガイドブック。


前回紹介してなかった衣装をご紹介させて頂きます。


①女学生のチュニック/ブルマースカート

東京女子高等師範学校の衣装
寺島しのぶさんが教授をされている学校の女学生が着用されていた衣装です。

綾瀬はるかさん、杉咲花さんなども着用されておりました。

参考にした当時の資料


制作は以前の日記でも記載しました老舗学生服メーカー[トンボ]さんにご協力いただき、
当時のオリジナルに忠実に再現しました。



②1932年ロサンゼルスオリンピック 水泳選手団のユニフォームジャージー

斎藤工さん、林遣都さん、上白石萌歌さんなどみなさんが着用されていた水色のジャージー。

存在する資料はこんな白黒画像だけ。。
諸事情あって当時のオリジナルデザインから変更せざるを得なかったりいろいろ手こずりましたが、沢山のシーンで使用されており、頑張ったかいがありました。。



③東洋の魔女 ジャージー

今日放送の回から登場する、東京オリンピックで見事金メダルを取る[東洋の魔女]たちのジャージー。

安藤サクラさんらが着用されます。

このあたりから参考資料が一部カラーになりました。
そのため詳細も分かりやすく制作する難易度は下がったのですが、
その分だけ納期が短くなるという謎な状況と戦いました。。


物語も終盤に差し掛かってきております。
あともう少しだけ制作した衣装がございますので、また次回ご紹介させていただきます。


(山本 陽)(山本 陽)
スタッフ(山本 陽)が最近書いた記事
関連記事

SOU・SOU日記 / スタッフがお届けする日記

“今年の大河ドラマ part.2/山本 陽平”

前回に引き続き、2019年度のNHK大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺〜」
の衣装についてご紹介をさせていただきます。

先週は三島弥彦がストックホルムオリンピックの短距離競技で奮闘しましたね。
そして本日ついに主人公 金栗四三がマラソン競技に出場します!
頑張って欲しいところです!

前回記載の通り金栗四三・三島弥彦のユニフォームはSOU・SOUが制作させていただきました。
そして金栗四三以外にも、マラソン競技に出場する各国出場者のユニフォームをSOU・SOUが制作しています。
(先週の放送でもちらちらと写っていましたね。)
前回同様「歴史に忠実に!」
ということでしたので、昔の資料写真を元にデザインを調べて作成しています。

ざっとご紹介させていただきます。


資料写真と見比べながら見ると面白いですよ。


◯南アフリカ
南アフリカ_ ストックホルム大会のマラソン競技で最終的にワンツーフィニッシュをした南アフリカ
緑色はNHKさんの最新技術により、モノクロ画像から色を調べてもらいました。
国の紋章はオリンピック専用のもののようですね [SAOT=Southern African Olympic teamでしょうか]
南アフリカ_w

◯アメリカ
USA 南アフリカの次に3位でゴールしたアメリカ
流石のアメリカというべきでしょうか実物の資料も残っていたようです。
紋章は刺繍で作成。


◯スウェーデン
スウェーデン 開催国のスウェーデン。
モノクロ写真では上下白のようにも見えますが、NHKさんの最新技術で水色と判明。
国旗はワッペンで作成しました。


◯ポルトガル
ポルトガル_ 国の紋章はなく、配色でデザインされています。
資料にはボタンや配色が部分的にあったりなかったりと、悩まされました。


◯カナダ
カナダ 紋章のインパクトが大きいですね。
カエデの葉は今でも国旗のデザインとして使用されています。
ロゴと共にフェルト素材でワッペンのように作成。
カナダ_w

◯ルクセンブルグ
ルクセンブルグ 資料写真は1枚だけでしたが、、、
おっと選手入場の1つ前の国は日本ではないですか!
勇ましい髭がチャームポイントの三島選手です。[※マーク]
(紋章は刺繍ワッペン)


◯ハンガリー
ハンガリー かなり大きい紋章のデザインですね。
盾のようなデザインが格好いいです。
資料は少なかったですが、パンツの赤色はNHKさんのお力で検証できました。


◯イギリス
イギリス 国旗がはためいた状態なのがポイントですね。
こちらはプリント加工で作成しました。
ポイントに赤を取り入れている国が多いですね。


◯ドイツ
ドイツ ドイツ帝国時代の紋章
柄は後ろまで続いています。
こちらはプリント加工。


◯フランス
フランス パンツにもトリコロールカラーがデザイン
紋章部分は生地を縫い付けています。
今回作成してはいませんが、資料写真にあるカーディガンもトリコロールカラーが見て取れます。


◯イタリア
イタリア 写真としての資料がなく、映像資料を元に作成。
パッと見ただけでもイタリアと分かりますね。
国旗柄はプリント加工です。


◯フィンランド
フィンランド フィンランドは紋章や、切手としても資料が残っており調査が他に比べて簡単な方でした。
そのぶん紋章も忠実に再現
フィンランド_w

◯オーストリア
オーストリア オーストリアの資料としてもらった画像は・・・
んん???
これは資料なしということでしょうか。。
という驚きから始まり、資料映像をなんとか調べてもらい、形にできました。




今日の放送でどこまでこのユニフォーム達が見られるかはわかりませんが、
よろしければ各国のユニフォームを気にしながらご覧いただけましたら幸いです。

以上大河ドラマのユニフォーム紹介part.2でした。

(山本 陽)(山本 陽)
スタッフ(山本 陽)が最近書いた記事
関連記事

SOU・SOU日記 / スタッフがお届けする日記

“今年の大河ドラマ/山本 陽平”

年明け6日(日)から始まりましたNHK大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺〜」
ご覧になられてますでしょうか。

一部SOU・SOUが衣装を制作せていただいておりますので、
ちょっとご紹介させて頂きます。


①メインビジュアル
番宣のメインのポスターは1912年のストックホルムオリンピックで着用されたユニフォームを再現したもの。
graphic_image
こちらは当時のオリンピックの貴重な写真。
一人だけ地下足袋を履いているところが注目です!カッコいい!
902
こちらは、実際に金栗四三さんが着用されていたものです。
1
この貴重な資料をもとに、当時のものに一番近い吊天竺生地を使用し、
パターン(型紙)、縫製、国旗の刺繍も再現しています。
またズボンの生地も当時の織り方に近い生地を探して制作しました。
4

今回のドラマで、とても重要なアイテムである地下足袋もSOU・SOUが監修し、丸五さんで制作していただきました。
なんと裏は柔道着に使われる”刺し子”が4重に貼られています。これも当時の資料をもとに復刻。
1-2



②体操服
こちらも上記同様に、実際に金栗四三さんが着用されていた写真を元に忠実に再現。
IMG_0324

資料として残っている写真を何枚も見ては、形状を調べて、なんとか形になりました。
パンツには、実際に昔使われていたであろうデッドストックの生地が工場に一反だけ残っていたのを譲ってもらい使用しました。
2

第一話のラストで衝撃を与えた(雨に濡れて色落ちし、隈取メイクになってしまった)赤白帽も製作しました。
画像は当時の新聞記事。いまとくらべてかなり浅いことがわかります。

903


③学生服
放送予告などでちらりと出ておりましたが
金栗四三さんが東京高等師範学校に入学し、着用する学生服。
こちらはかつて全国の学生服の90%を生産してた岡山県児島で制作しました。
7
こちらもやはり当時のものに忠実に・・・という事で、資料に残っている画像をもとにいろいろ調べました。
3
当時使用されていたであろう綿の備前織生地を探し出し、
当時と同じ硫化染めで生地を黒く染め上げて、
岡山の学生服の工場[日本被服株式会社]で縫製しています。
901
150年の歴史がある工場なので、もしかしたら実物もここで作られていたのかもしれません。。



今回の大河ドラマは宮藤官九郎さん脚本のため、
「これはドラマ仕立てに作られた内容じゃないの??」
というような演出もございますが、かなり史実に基づいた作り込みみたいですね。

本日1月20日20時より第3話が放送。
少しだけ衣装も気にしながら見ていただけましたら幸いです(笑)

この他にも制作したものがございますのでまた後日お伝えさせて頂きたいと思います。

(山本 陽)(山本 陽)
スタッフ(山本 陽)が最近書いた記事
関連記事

一日一駄話 / SOU・SOUプロデューサー若林剛之によるたわいもない事

“いだてん”

始まりましたね。
今年の大河ドラマ「いだてん
4 実はこの日本で初めてオリンピックに参加した男、金栗四三(かなくり・しそう)役の中村勘九郎さんの衣装はSOU・SOUで制作させていただきました。

昔体操服に使われてたデッドストックのツイル生地を使ったり、旧織機で編んだ吊天竺を使用したり、当時オリンピックで履かれた地下足袋を再現したり・・
その他にもいろいろな衣装をつくらせていただきました。

詳しくは後日生産を担当した山本(バブー)からご紹介させていただきたいと思います。。



それでは、また明日。

-------------------------------------------
店舗でお会計時に、以下に掲載している「今日の合言葉」を
言って頂くと、1ポイント差し上げます。(1日に1ポイントのみの進呈です)
毎日変わりますので、ご注意ください。
尚、これは店舗のみのサービスとさせて頂きます。
あしからず御了承願います。

今日の合言葉は 「いだてん」

-------------------------------------------

(若林)(若林)
プロデューサー若林が最近書いた記事
関連記事

お買い物案内

―netshopご注文・返品についてのお問合せ(京都)―

電話:075-212-8244お問い合わせフォームLINEチャット

(営業時間:12〜17時 ※水・日曜定休)※お電話が繋がり難い場合がございます

お受取り前のキャンセル・変更・同梱は原則としてお断りしております

―商品についてのお問合せ(青山店)―

電話:080-2792-7194070-4425-7092お問い合わせフォームLINEチャット

(営業時間:12〜19時 ※定休日なし)※お電話が繋がり難い場合がございます

お支払いは
『クレジット』 『Amazon Pay』 『楽天ペイ』
『代金引換』 『後払い』をご用意しております。

◎クレジット
ご利用できるクレジットカード一覧
◎Amazon Pay
◎代金引換
※ご決済手数料 ¥300
◎後払い
※ご決済手数料 ¥200

       
★送料無料キャンペーン中 11/9(火)13時まで

→ 詳しくはこちら

お支払い方法について

送料全国均一:500円
※代引、後払の場合、別途手数料が掛かります。

  • 国内は「ヤマト運輸(宅急便)」、海外は「DHL(一部EMS)」にてお届けいたします。
  • ご注文日の約2~3日後に関西地方より発送いたします。配達日はご注文日より5〜8日後、時間帯は下記よりご指定可。
◎ご指定頂ける時間帯
■午前中 ■14〜16時
■16〜18時 ■18〜20時 ■19〜21時
            
★送料無料キャンペーン中 11/9(火)13時まで

→ 詳しくはこちら

配送方法・送料について

メールでのお問い合わせは原則的に2〜3営業日以内にお返事を差し上げるよう努めております。

お問合せが多い場合や不測の事態が起こった際には、回答が遅れる可能性がございます。お急ぎの場合はお電話にてお問い合わせ下さい。

<営業時間>
12:00〜17:00 ※水・日曜定休
※インターネットでのご注文は24時間受付

<住所>
〒604-8042 京都市中京区中之町569-8 2階
SOU・SOU netshop

営業時間・所在地

商品到着後7日以内にメールかお電話にてご注文者様より事前に必ずご連絡ください。

期限超過、又は使用済みの場合、返品不可です。
※お客様都合による返品送料・返金手数料は全額お客様のご負担です。
※代金引換でお支払いの場合、口座振込または現金書留で返金いたします。(※現金書留手数料600円)
※お客様都合による交換は不可です。

「2020年10月1日以降のご注文」を持ちましてお客様都合による「交換」サービスは中止いたします。

→ 詳しくはこちら

返品について

ラッピング資材同梱(手提げ袋付):100円
熨斗紙包装:200円/1枚

購入ページ内の『ラッピング資材同梱(100円)』を選択の上、詳細は備考欄にご記入ください。
※ラッピング点数にかかわらず、ご注文1件につき100円です。

→ 詳しくはこちら

プレゼント包装について

ポイントは3,000円お買い上げ毎に1ポイントが加算されます。

       

次回以降のお買い物で【 1ポイント= 60円 】としてご利用頂けます。

※ポイント利用の上限はございません。
ただし、ポイントを集め、ご利用頂くには「会員登録」をして頂く必要があります。

→ 詳しくはこちら

ポイント制について

会員登録の有無に関係なく、レビューを投稿していただけます。

・レビュー投稿で当店のポイントを【1ポイント=60円】付与いたします。(会員ログイン状態で投稿した場合のみ)
・netshopまたは実店舗でお求めいただいた商品のみ投稿可能です。
・商品1点につき1投稿までとさせていただきます。
・投稿内容によってはポイント付与、掲載されない場合がございます。
・反映まで3日程度お時間を頂戴しております。

レビューについて

ご決済方法が『後払い決済』、『代金引換』の場合、領収書は発行しておりません。

→ 詳しくはこちら

領収書について

商品は店頭でも同時に販売しております。

ご注文後在庫切れのご連絡をする場合がございます。予めご了承下さい。
パソコンのモニターの特性や設定の関係で、商品の色、素材感については若干実物との違いが生じる場合がございます。

在庫・商品画像について