一期一絵 毎日更新!SOU・SOU読本

令和元年06月16日 日曜日号

一日一駄話 / SOU・SOUプロデューサー若林剛之によるたわいもない事

“京都造形芸術大学 告知”

世の会社では「今の20代の新入社員に対してどう付き合えばいいか」みたいなことを考えてるとこも多いと思いますが、
逆に大学でも「40代、50代のバブル世代の特徴と付き合い方」の授業があっても良いんじゃないかなと思います。。
やっぱり上手いこと上司や先輩と付き合えた方が得です。
というわけで本日は造形大の学生よりお届けします。

===================

SOU・SOUのブログをご覧の皆様、こんにちは!
京都造形芸術大学でファッションデザイン、ジュエリーデザインを学んでいる3年生です。

前回のブログでもお伝えしましたが、SOU・SOU×京都造形芸術大学のコラボ貫頭衣を販売いたします!

ところで、そもそも貫頭衣とはどういったもの?と思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
貫頭衣は弥生時代から着られており、2枚の布に首と両手を通す穴を残し、縫い合わせて作った衣服です。


貫頭衣を平たい場所に置いてみると・・・確かに2枚の布なんですね!
S__11370506
今年は長方形衣、四角衣に加えて短衣の三つを制作、販売致します。
どちらもフリーサイズでゆったりとしたシルエットなので、着こなしによっては様々な表情を見せてくれると思います。
S__11370507
会場で皆様にお会いできることを心待ちにしております!


▼ 販売については以下の通りです
日時 :2019年7月8日(月)〜7月15日(月) 10:00〜20:00
※最終日は閉店時間が変動する可能性があります
場所 :京都マルイ正面玄関前(北側)

〇お知らせ〇
SOU・SOU一日一駄話 → 毎週日曜日更新(イベント終了まで)
インスタグラム → 毎週水曜日(イベント終了まで)
上記の日程で約1ヶ月間更新します。
フォローやコメント、お待ちしております。

===================



それではまた明日。

-------------------------------------------
店舗でお会計時に、以下に掲載している「今日の合言葉」を
言って頂くと、1ポイント差し上げます。(1日に1ポイントのみの進呈です)
毎日変わりますので、ご注意ください。
尚、これは店舗のみのサービスとさせて頂きます。
あしからず御了承願います。

今日の合言葉は 「京都マルイで貫頭衣展」

-------------------------------------------

(若林)(若林)
プロデューサー若林が最近書いた記事
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

LINEにてお問合せいただくには、SOU・SOUとのお友だち登録が必要です。 LINEお問い合わせ窓口 新規お友だち登録

<営業時間>
12時~17時 ※水・日曜定休

※営業時間外でもメッセージを残していただければ、翌営業時間内にご連絡をいたします。