一期一絵 毎日更新!SOU・SOU読本

令和2年08月26日 水曜日号

一日一駄話 / SOU・SOUプロデューサー若林剛之によるたわいもない事

“SOU・SOU×京都芸術大学 貫頭衣展ブログ(6)”

今回はZOOM授業しかしてないので学生の生の声を聴いたことが無いのですが、なぜか過去の作品の中で一番センスがあるように思います。
ZOOMの方が良いという事か??
というわけでこれが最後の学生ブログです。どうぞ!

================

SOU・SOUのブログをご覧の皆様、こんにちは!
京都芸術大学でファッションデザインを学んでいる3年生です。
本日は貫頭衣の種類ついてご紹介いたします。

貫頭衣とは弥生時代に着用されていたシンプルな構成の衣服のことで、袖と見頃が一続きになっており、広げると四角い布になります。
今回販売している貫頭衣は全部で3種類!

まず1つ目は長方形衣です。
名前の通りワンピースのような縦長の形になっております。貫頭衣の中では1番スタンダードな形です。

2つ目は四角形衣です。
着丈が長方形より短く、Tシャツのような感覚で着ていただけると思います。

3つ目は短衣です。
その名の通り、今回の貫頭衣のなかで最も着丈が短いスタイルです。

デニムに合わせたり、スカートに合わせたり、様々なコーディネートができそうですね。


SOU・SOU×京都芸術大学「貫頭衣展」web Exhibition&shop
8月21日~8月28日
そしてなんと、明日がwebショップ最終日となります。
気になる貫頭衣があればぜひ明日までにお買い求めください。



またインスタグラムでは制作風景をより身近に感じてもらえる様な記事や、
ブログに載せてない貫頭衣なども載せています。
こちらもぜひご覧くださいませ!!
Instagram:@sou.sou.kuad

================





それでは、また明日。

-------------------------------------------

店舗でお会計時に、以下に掲載している「今日の合言葉」を
言って頂くと、1ポイント差し上げます。(1日に1ポイントのみの進呈です)
毎日変わりますので、ご注意ください。
尚、これは店舗のみのサービスとさせて頂きます。
あしからず御了承願います。

今日の合言葉は 「貫頭衣展」

-------------------------------------------

(若林)(若林)
プロデューサー若林が最近書いた記事
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

LINEにてお問合せいただくには、SOU・SOUとのお友だち登録が必要です。 LINEお問い合わせ窓口 新規お友だち登録

<営業時間>
12時~17時 ※水・日曜定休

※営業時間外でもメッセージを残していただければ、翌営業時間内にご連絡をいたします。