一期一絵 毎日更新!SOU・SOU読本

令和3年11月23日 火曜日号

一日一駄話 / SOU・SOUプロデューサー若林剛之によるたわいもない事

“SOU・SOU×KOKUYO テキスタイル文具”

本日は中国担当のハッサンより告知です!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

みなさま、こんにちは。
企画室の橋本です。

昨日より発売となりました『SOU・SOU×KOKUYOのテキスタイル文具』について、少しご紹介させていただきたいと思います。

まず、今回オファーをいただきました「KOKUYO CHINA」について。
正式社名は「国誉商業(上海)有限公司」。日本の大手文具メーカー「KOKUYO(コクヨ)」の海外拠点として設立された会社です。
中国ではここ数年、手書きの重要性が見直されているということもあり、文房具が大変なブームになっているのだそう。
それと同時にジャパニーズ・ポップカルチャーが流行っているということから、この時流にぴったりなブランドということでSOU・SOUにお声をかけてくださいました。
大変光栄なことです。。。


さて、KOKUYOの代名詞とも言えるのが「Campus(キャンパス)ノート」。
1975年に発売されてから、時代のニーズに合わせてデザインと仕様のアップデートが繰り返されてきました。

現在は、2011年に一新されたこちらのデザインで販売されています。



このCampusノートに載せるべきテキスタイルデザインをどうするかが、今回のコラボ企画の肝となりました。


どれもコラボの鉄板柄ですが、特に今回の企画では「日本語のテキスタイルデザインを入れるべき!」ということで、「色は匂へど」をイチオシに。


すでに中国で先行販売されているのですが、「色は匂へど」が一番人気とのことです。


ノートの他にも、刺繍加工をほどこしたノートブックカバーや



ゲルインクボールペン



ペンケースや



バッグインバッグ



リュックなどの収納アイテムも同柄で展開しました。


KOKUYO CHINAは中国向けに設立されたブランドですが、品質は本家のジャパン・クオリティ。



SOU・SOU×KOKUYOのテキスタイル文具を是非ご検討くださいませ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


それでは、また明日。

-------------------------------------------
【今日の合言葉】

「SOU・SOU×KOKUYO」

・店舗でお会計時に、〔今日の合言葉〕を言って頂くと、1ポイント差し上げます。
(1日に1ポイントのみの進呈です)
・毎日変わりますので、ご注意ください。
・店舗のみのサービスとさせて頂きます。
あしからず御了承願います。

-------------------------------------------

(若林)(若林)
プロデューサー若林が最近書いた記事
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

LINEにてお問合せいただくには、SOU・SOUとのお友だち登録が必要です。 LINEお問い合わせ窓口 新規お友だち登録

<営業時間>
12時~17時 ※水・日曜定休

※営業時間外でもメッセージを残していただければ、翌営業時間内にご連絡をいたします。