一期一絵 毎日更新!SOU・SOU読本

令和3年10月02日 土曜日号

お知らせ / SOU・SOUからのお知らせ

“インスタグラム&YouTube LIVE配信スケジュール”

SOU・SOUではインスタグラムとYouTubeにてLIVE配信を行っております。
店舗の雰囲気や商品の魅力を少しでもお伝えできればと思っておりますので、よろしければぜひご覧くださいませ。

今後のLIVE配信スケジュール

 ※各回 20:00~配信

10/2(土)

SOU・SOU×ルコックスポルティフ 20:00~

若林の夜ばなし 22:00~

>>SOU・SOU公式Instagramはこちら

>>SOU・SOU公式YouTubeはこちら


本日発売! / 新商品のお知らせ


動きやすく快適なパンツ

SOU・SOUわらべぎの定番商品『こどもんぺ』。
裏面が起毛されたあたたかボアニット生地を使用しています。 













>わらべぎ:うらぼあ こどもんぺ

5,500円(税込)より

本日発売! / 新商品のお知らせ


やさしい肌触りが魅力

手ぬぐいを2枚仕立てで作成した、もんぺです。
伊勢木綿を使用しているので、お子さまの肌にも優しく、気持ちよく着ていただけます。













>わらべぎ:いせもめん こどもんぺ あわせ

5,830円(税込)より

一日一駄話 / SOU・SOUプロデューサー若林剛之によるたわいもない事

“第四十一話/le coq sportif””

ある日一通のメールが会社に届いた。
世界中の誰もが知っているフランスの超有名ハイブランドからだった。
詳細を聞くために一度担当の方と会うことになった。

あまり詳しくは書けないが、要するにヒール付きの地下足袋が作れないかという話だった。
今から思えば二つ返事で作ればよかったが、当時の僕は若かった。
「そういうのは邪道だ、本物ではない」ということで、あまり乗り気でない返事をしてしまったのだった。
その後は何の音沙汰も無い。。

まー縁がなかったのだと思うが、ビッグチャンスを逃した感は否めない。
もし次があるのならば、業界の為にもSOU・SOU の為にももう少し大人の対応をしなければいけないと思う。

その後も地下足袋のコラボレーションの話はいくつか頂いた。
そのうちの1つがle coq sportifだった。

ある日、当時のSOU・SOU足袋青山店にle coq sportifのMDの方がやって来られて「一緒に地下足袋を作りませんか」というお話を頂戴した。
ナイキのエアリフトという地下足袋風スニーカーはすでにあったけど、もしコラボすることになったら、世界最古のスポーツブランド le coq sportifから本物の地下足袋が発売されることになるかも・・・これは歴史に残るな。。勝手に妄想し興奮して結局その話を受けさせて頂くことにした。

その後ルコックシューズデザイナーの麻谷さんとも会って、コンセプトや方向性を打ち合わせした。そして「どうせ地下足袋を作るなら国産の本物を!」ということにも賛同して下さって、とうとう本当にSOU・SOU×le coq sportif×日進ゴムのトリプルネームで地下足袋をリリースすることになった。これは嬉しかった。
それ以降も毎シーズン地下足袋をリリースしていく事になった。

le coq sportifと取引が始まって2、3年した頃、SOU・SOUを始める以前から僕が経営していた洋服屋の取引先ブランドが倒産した。
それに伴ってその洋服屋を閉めることにした。
突然空きテナントになってしまったのでどうしようかと考えた結果そこをSOU・SOU le coq sportifのオンリーショップにしてみようと思った。
他のSOU・SOU店舗とは毛色の違うスポーティーなお店になるが、まーそれも良いかなと。


(SOU・SOU le coq sportif OPEN時の店内)


計画性もなくただ場所が空いたからとオンリーショップをオープンしたが、肝心の商品は全然無かった。
そりゃそうです。そもそもオンリーショップを作るための型数を商品企画していない。
ゆっくり商品を増やしていけばいいか。。そう思ってた。

その時のオープニングスタッフ。右が現SOU・SOU わらべぎ、SOU・SOU おくりもの店長瀬野。
瀬野店長も成長したなー笑。


(次回に続く)



それでは、また明日。

-------------------------------------------
【今日の合言葉】

「SOU・SOUへの道/第四十一話」

・店舗でお会計時に、〔今日の合言葉〕を言って頂くと、1ポイント差し上げます。
(1日に1ポイントのみの進呈です)
・毎日変わりますので、ご注意ください。
・店舗のみのサービスとさせて頂きます。
あしからず御了承願います。

-------------------------------------------

(若林)(若林)
プロデューサー若林が最近書いた記事
関連記事

SOU・SOU日記 / スタッフがお届けする日記

“お茶のお稽古セット/増本 一十三”

お稽古に通う楽しみの一つとして、お稽古セットをどう揃えるか、用意するかも大事かなと感じています。

お茶の世界に入る前は、何が必要で、何を揃えたら良いのか???わからずでしたが、

一つ一つ必要なものを揃えていく楽しみもございました。

本日は、普段使っているお稽古セットをご紹介させていただきます。



私が普段使っているお稽古セットは、このような感じです。

1.数寄屋袋
2.袱紗はさみ
3.袱紗
4.扇子
5.懐紙
6.菓子切り
7.お稽古中に袱紗を掛けるための腰紐
8.白い足袋下
9.シャープペン(先生のお話を聞いて、覚えておきたいことを書き留めるために。)
10.お月謝袋を入れるクリアケース

お稽古以外のときは袱紗を箱に入れて保管したいので、数寄屋袋はあえて大きめに作りました。
生地は「21番手平織 拍子木」です。




では、他のスタッフのお稽古セットも見せていただきましょう。

◯netshopスタッフ 長沼 ふみ

一式すべて、お母様が学生の頃に茶道を習っていた時のものだそうです。
たっぷり入る数寄屋袋。そして、全体の色味の統一感がありますね。
譲り受けて長く大事に使うのも、彼女らしさ溢れています。



◯netshopスタッフ 中村 奈緒子

数寄屋袋はいつか手作りしたいとのことで、
今は、袱紗ばさみとお稽古着を小巾折に入れて持ち運んでいるそうです。
21番手平織 菊づくし鳥の子色」の生地で作られたお茶のお稽古着は、
こちらの日記で紹介されています。→  https://www.sousou.co.jp/ichigoichie/item_65369.html



◯企画室スタッフ 企画主任 山本 聖美 

21番手平織 菊づくし 鳥の子色」の生地で作られた数寄屋袋は、
私のより少しだけ大きめで、たっぷり入る数寄屋袋を手作りしています。
袱紗ばさみは私と色違いです。
大きいサイズだけあって、他にも紙茶巾や懐紙のストック、お月謝袋も入っていて、
何かあった時にサッと用意できるようになっていました。


◯青山店スタッフ 小宮 和子

以前の日記にて紹介されていました
文庫がま」を使うのも素敵なアイデアだなと感じました。

お稽古グッズ/小宮 和子




些細なことでも、好きなものを使いながら楽しむこともいいですね。

また、茶道に興味ある方がいらっしゃいましたら、参考にしていただければと思います。

(増本)(増本)
コメント
  • 自分のお気に入りをお気に入りの数寄屋袋に入れて、素敵ですね。
    私も今、色々製作にハマり、生地を沢山注文しました。帯もんぺも作ろうと!!
    SOU・SOUのテキスタイル生地、どれも良いので、どれにするかで困ります(^^;)

    • よっ!様
      コメントいただき、ありがとうございます。
      お気に入りに囲まれた生活は、楽しいですね。
      よっ!様は、帯もんぺ作られるんですね!好きな生地で自分だけの帯もんぺ、素敵ですね。
      かわいい生地あると、あれもこれも作ってみたくなる気持ちも共感いたします!

      (増本) 令和3年10月02日 11:36:14
  • きまりごとのあるお茶の世界。
    ある種の不自由のある世界の中で自由に楽しむ数寄屋袋の中の宇宙。
    ご紹介ありがとうございます。お稽古仲間同士でも、披露しあったりしないので、新鮮でした。私もSOU・SOUテキスタイルで数寄屋袋手作り派でしたので、なんだか、うれしかったです。

    • はな様
      コメントいただき、ありがとうございます。
      「自由に楽しむ数寄屋袋の中の宇宙」素敵な表現で、嬉しくなりました。
      そして、はな様も、SOU・SOUテキスタイルで数寄屋袋を手作りされているんですね。
      どんな生地で作られたのかと、思わず気になってしまいました。
      数寄屋袋一つとっても、楽しみはいくらでも広がるような気がします。

      (増本) 令和3年10月02日 11:43:16
  • とても素敵な数寄屋袋(*^^*)私も手作りしてみたいのですが、参考までに増本さんの数寄屋袋の大きさを教えて下さい(^人^)

    • てまり様
      コメントいただき、ありがとうございます。
      蓋をした状態で、縦20㎝×横27㎝でございます。
      生地の大きさは縫い代合わせて、縦45~48㎝、横50~53㎝程の大きさを使っています。
      私は接着心を貼っていますが、それによって、物が収まりやすいように感じています。
      好きな生地で数寄屋袋、楽しみですね。

      (増本) 令和3年10月03日 08:36:56
スタッフ(増本)が最近書いた記事
関連記事

お買い物案内

―netshopご注文・返品についてのお問合せ(京都)―

電話:075-212-8244お問い合わせフォームLINEチャット

(営業時間:12〜17時 ※水・日曜定休)※お電話が繋がり難い場合がございます

お受取り前のキャンセル・変更・同梱は原則としてお断りしております

―商品についてのお問合せ(青山店)―

電話:080-2792-7194070-4425-7092お問い合わせフォームLINEチャット

(営業時間:12〜19時 ※定休日なし)※お電話が繋がり難い場合がございます

お支払いは
『クレジット』 『Amazon Pay』 『楽天ペイ』
『代金引換』 『後払い』をご用意しております。

◎クレジット
ご利用できるクレジットカード一覧
◎Amazon Pay
◎代金引換
※ご決済手数料 ¥300
◎後払い
※ご決済手数料 ¥200

       
★送料無料キャンペーン中 11/9(火)13時まで

→ 詳しくはこちら

お支払い方法について

送料全国均一:500円
※代引、後払の場合、別途手数料が掛かります。

  • 国内は「ヤマト運輸(宅急便)」、海外は「DHL(一部EMS)」にてお届けいたします。
  • ご注文日の約2~3日後に関西地方より発送いたします。配達日はご注文日より5〜8日後、時間帯は下記よりご指定可。
◎ご指定頂ける時間帯
■午前中 ■14〜16時
■16〜18時 ■18〜20時 ■19〜21時
            
★送料無料キャンペーン中 11/9(火)13時まで

→ 詳しくはこちら

配送方法・送料について

メールでのお問い合わせは原則的に2〜3営業日以内にお返事を差し上げるよう努めております。

お問合せが多い場合や不測の事態が起こった際には、回答が遅れる可能性がございます。お急ぎの場合はお電話にてお問い合わせ下さい。

<営業時間>
12:00〜17:00 ※水・日曜定休
※インターネットでのご注文は24時間受付

<住所>
〒604-8042 京都市中京区中之町569-8 2階
SOU・SOU netshop

営業時間・所在地

商品到着後7日以内にメールかお電話にてご注文者様より事前に必ずご連絡ください。

期限超過、又は使用済みの場合、返品不可です。
※お客様都合による返品送料・返金手数料は全額お客様のご負担です。
※代金引換でお支払いの場合、口座振込または現金書留で返金いたします。(※現金書留手数料600円)
※お客様都合による交換は不可です。

「2020年10月1日以降のご注文」を持ちましてお客様都合による「交換」サービスは中止いたします。

→ 詳しくはこちら

返品について

ラッピング資材同梱(手提げ袋付):100円
熨斗紙包装:200円/1枚

購入ページ内の『ラッピング資材同梱(100円)』を選択の上、詳細は備考欄にご記入ください。
※ラッピング点数にかかわらず、ご注文1件につき100円です。

→ 詳しくはこちら

プレゼント包装について

ポイントは3,000円お買い上げ毎に1ポイントが加算されます。

       

次回以降のお買い物で【 1ポイント= 60円 】としてご利用頂けます。

※ポイント利用の上限はございません。
ただし、ポイントを集め、ご利用頂くには「会員登録」をして頂く必要があります。

→ 詳しくはこちら

ポイント制について

会員登録の有無に関係なく、レビューを投稿していただけます。

・レビュー投稿で当店のポイントを【1ポイント=60円】付与いたします。(会員ログイン状態で投稿した場合のみ)
・netshopまたは実店舗でお求めいただいた商品のみ投稿可能です。
・商品1点につき1投稿までとさせていただきます。
・投稿内容によってはポイント付与、掲載されない場合がございます。
・反映まで3日程度お時間を頂戴しております。

レビューについて

ご決済方法が『後払い決済』、『代金引換』の場合、領収書は発行しておりません。

→ 詳しくはこちら

領収書について

商品は店頭でも同時に販売しております。

ご注文後在庫切れのご連絡をする場合がございます。予めご了承下さい。
パソコンのモニターの特性や設定の関係で、商品の色、素材感については若干実物との違いが生じる場合がございます。

在庫・商品画像について