一期一絵 毎日更新!SOU・SOU読本

令和4年08月07日 日曜日号

一日一駄話 / SOU・SOUプロデューサー若林剛之によるたわいもない事

“SOU・SOUあれこれ【14】”

本日は日曜日!
SOU・SOU傾衣の看板娘、寺田 由が書きますので皆さまどうぞお付き合いくださいませ!

そうそう きころも
SOU・SOU 着衣

SOU・SOUが提案する和装にはルールがありません。着付けも不要、流行もなければカテゴライズできるジャンルもありません。自由にコーディネートしてオシャレを楽しむ、これが100年続けばSOU・SOUのスタイルも日本の衣装文化の伝統になる日が来るかもしれません。




地下足袋に合わせるものは?

「地下足袋」はSOU・SOUのはじめてのヒット商品。デニムにスニーカーの代わりが地下足袋!そんなスタイルがあっても良いのでは?と模索しはじめたのがSOU・SOUの和装衣類のはじまりです。しかし、早い段階で洋服に地下足袋に違和感を感じたSOU・SOUプロデューサー若林。足元の地下足袋に合わせる衣類はなんだろう?と考えたのが作務衣でした。「SOU・SOU作務衣」の店舗をレディースとメンズの2店舗へ区分化させた際に誕生したのが「SOU・SOU着衣」です。



決まりごとが多い日本の和装

身近に着物を普段着にしている人、思いつくのはサザエさんに出てくるお母さんのフネさんくらい。国民的アニメではお決まりのスタイルでも現実では日常的には着物に袖を通すことが少なくなりました。
大きな袖にギュッと締めた帯、洋服に比べれば歩幅もぐんと狭くなりますが、着物を身に纏った時の背筋が伸びる誇らしい気持ち、そんな高揚感を感じた経験がある方も多いと思います。


着物を着てみたくても着方が分からない、高価で手入れが大変、決まりごとが多くて人目も気になる・・・。そんなハードルが知らず知らずのうちに普段着に和装を楽しむ選択肢を狭めているような気がします。



新しい自由な和装「着衣(きころも)」

「本当は『SOU・SOU着物』にしようかと思ってんけど着物って固定概念があるやろ、だから着衣(きころも)」SOU・SOU着衣の店名の由来をそう話す若林。


コンセプトは自由な和装。着付けのルールもないし、SOU・SOUでフルコーディネートしなくてもいい。堅苦しいことはやめて、お客さんが自由に和装を楽しんで欲しい。そんな想いから生まれた新ジャンルのファッションです



和装の要素を取り入れた特徴的なデザイン

着物のようで着物ではない、そんなSOU・SOU着衣の商品は他にはない和装の特徴を取り入れたデザイン。



女性らしい衿元を演出する「抜き衿」



羽衣のように軽やかで雅なシルエットの「きさらぎ」



浴衣にみたてたワンピース「ゆかたみたて」


どれもパッと着られて現代のスタイルにも溶け込むSOU・SOUが提案する新しい和装のスタイル。洋服にはない小袖は邪魔に感じることもあるかもしれません。ですが、これも他にはない和装のデザインの特徴として楽しんでいただければと思います。



SOU・SOU流の和装を彩るテキスタイル

SOU・SOU着衣の店内を見渡すと、心が湧き立つポップでかわいいテキスタイルが目に飛び込みます。



一口にテキスタイルと言ってもその持ち味はそれぞれ違います。好きな色、好きなモチーフ、その時の気分で惹かれるものが着る人の気持ちをアゲてくれることを私たちスタッフたちは身をもって経験しています。


お気に入りに袖を通した時の気持ちと身に纏う喜びは、まさに心が豊になる瞬間です!



最後に・・・

京都の街を歩けば、大勢の若者や観光客の方が着物を着て街歩きを楽しんでいます。そこにはどこか着物への憧れと日本文化に対する好奇心が満ちているように見えます。和装に対するハードルが下がれば、もっと可能性が広がるに違いありません。「洋食も食べるけど、やっぱり和食も好き。」そんな気軽な気持ちでオシャレを楽しみたいものです。
時代のライフスタイルに合わせた進化していく和装を提案することもSOU・SOUの役割だと思います。世界中の皆さんとSOU・SOUのおしゃれを楽しみながら、いつかどのジャンルにも属さない「SOU・SOU」という新ジャンルになれば良いなと思っています。


《つづく》

それでは、また明日。

-------------------------------------------
【今日の合言葉】

「SOU・SOU着衣(そうそうきころも)」

・店舗でお会計時に、〔今日の合言葉〕を言って頂くと、1ポイント差し上げます。
(1日に1ポイントのみの進呈です)
・毎日変わりますので、ご注意ください。
・店舗のみのサービスとさせて頂きます。
あしからず御了承願います。

-------------------------------------------

(若林)(若林)
コメント
  • ほんま「抜き衿」えぇなぁ〜(^-^)
    舞妓や芸妓の大胆に襟足を見せる雰囲気も感じ、女性の「和装」やなぁと思います。
    カミさんも絞りの「ゆかたみたて」とか、るんるんで着ています♪
    自分のばっかり買ってると気が引けるのですが、たまに「SOU・SOU買ったろか?」と言うと、眼を輝かせながらスマホを見入っております(_ _)

    「男らしさ」「女らしさ」がNGとなりつつある儚い世となってきましたが、「SOU・SOU」にはこれからも「らしさ」を大事にして「和装文化」を発信していって欲しいと思います♪

    kazu-endlix 令和4年08月07日 09:43:40
    • kazu-endlix様
      コメントをいただきありがとうございます。
      大変温かいコメント、嬉しいです!
      洋服とは違う、日本の奥ゆかしさと美意識が抜衿にはありますよね。
      いつも奥様とSOU・SOUスタイルを楽しんでおられるのが、とても素敵だなー!と思いながら拝見しております。
      これからもぜひ、ご夫婦でお楽しみいただけましたら、SOU・SOUのスタッフとしてこんなに嬉しいことはございません^^
      また、ぜひお店にも遊びにいらしてくださいね!

  • 着物を普段着にしている人=フネさん、ツボりました(笑)
    でも、確かに。そしてフネさんも時々洋服着てたりしますよね。
    私の祖母は和裁の仕立ての仕事をしていました。預けられている時に反物が着物になっていくのを見ていたからか、和装が自分でサッと着られるようになりたいとは思うのですが、寺田さんが仰る通り、なかなかハードルが高いのが現状です。
    好きな時に好きな物を好きなように着られるのって幸せなことだなと思います。SOU装を纏う時、それを感じています(๑’ᴗ’๑)

    • chabo様
      コメントいただきましてありがとうございます。
      フネさんが洋服を着ている時の方が違和感あるのが不思議ですよね(笑)
      和装のお仕事をされていたお祖母様のお仕事を見ていらしたとは!素敵な時間ですね。
      また、SOU・SOUの装いをお楽しみいただき嬉しいです。いつかお着物も楽しめる時が来るかもしれませんね!
      私も重い腰を上げたい気持ちもありつつ・・・絶賛、その時を待っています(笑)

プロデューサー若林が最近書いた記事
関連記事

SOU・SOU日記 / スタッフがお届けする日記

“小学2年生/西永 恵子”

毎年恒例になりつつありますが、ご近所の青南小学校2年生・町探検の訪問先として今年もSOU・SOU KYOTO 青山店にお声がかかりました!

さてさて、事前にいただいた質問を元に答えを準備せねば!とこちらの本を久しぶりに読み返し・・


・・考えれば考えるほど沼にはまって出られるなくなるのが常ですが、

難しい話はカットして一番伝えたい事を簡潔に!
いざ、当日!


地下足袋のことや

生地、染めのこと

SOU・SOUがどんな想いを持っている会社なのかを話したり


実際に地下足袋を履いてみたり

とても貴重な時間でした!
また来年も来てくれるといいなぁ。




おっと!我が家にもいました小学2年生・・・

彼は、只今絶賛夏休み中!

原っぱを全力で走り


馬にニンジンをあげて


海にも行きました!


ある日は、友だちと温泉卓球!!


全力夏休みはまだまだ続きます!

〈着用商品・息子130㎝〉
そでなしじばん XLサイズ
ひふじばん XLサイズ
こどもんぺひざたけ XLサイズ

(西永)(西永)
スタッフ(西永)が最近書いた記事
関連記事

お買い物案内

―netshopご注文・返品についてのお問合せ(京都)―

電話:075-212-8244お問い合わせフォームLINEチャット

(営業時間:12〜17時 ※水・日曜定休)※お電話が繋がり難い場合がございます

お受取り前のキャンセル・変更・同梱は原則としてお断りしております

―商品についてのお問合せ(青山店)―

電話:03-3407-7877 | 080-2792-7194お問い合わせフォームLINEチャット

(営業時間:12〜19時 ※定休日なし)※お電話が繋がり難い場合がございます

お支払いは
『クレジット』 『Amazon Pay』 『楽天ペイ』
『代金引換』 『後払い』をご用意しております。

◎クレジット
ご利用できるクレジットカード一覧
◎Amazon Pay
◎代金引換
※ご決済手数料 ¥300
◎後払い
※ご決済手数料 ¥200
       
★送料無料キャンペーン中 5/10(火)13時まで

→ 詳しくはこちら

お支払い方法について

送料全国均一:500円
※代引、後払の場合、別途手数料が掛かります。

  • 国内は「ヤマト運輸(宅急便)」、海外は「DHL(一部EMS)」にてお届けいたします。
  • 時間帯は下記よりご指定可。
       
◎ご指定頂ける時間帯
■午前中 ■14〜16時
■16〜18時 ■18〜20時 ■19〜21時
       
★送料無料キャンペーン中 5/10(火)13時まで

→ 詳しくはこちら

配送方法・送料について

メールでのお問い合わせは原則的に2〜3営業日以内にお返事を差し上げるよう努めております。

お問合せが多い場合や不測の事態が起こった際には、回答が遅れる可能性がございます。お急ぎの場合はお電話にてお問い合わせ下さい。

<営業時間>
12:00〜17:00 ※水・日曜定休
※インターネットでのご注文は24時間受付

<住所>
〒604-8042 京都市中京区中之町578-1-3F
SOU・SOU netshop

営業時間・所在地

商品到着後7日以内にメールかお電話にてご注文者様より事前に必ずご連絡ください。

期限超過、又は使用済みの場合、返品不可です。
※お客様都合による返品送料・返金手数料は全額お客様のご負担です。
※代金引換でお支払いの場合、口座振込または現金書留で返金いたします。(※現金書留手数料600円)
※お客様都合による交換は不可です。

「2020年10月1日以降のご注文」を持ちましてお客様都合による「交換」サービスは中止いたします。

→ 詳しくはこちら

返品について

ラッピング資材同梱(手提げ袋付):100円
熨斗紙包装:200円/1枚

購入ページ内の『ラッピング資材同梱(100円)』を選択の上、詳細は備考欄にご記入ください。
※ラッピング点数にかかわらず、ご注文1件につき100円です。

→ 詳しくはこちら

プレゼント包装について

ポイントは3,000円お買い上げ毎に1ポイントが加算されます。

【只今ポイント3倍キャンペーン実施中!】
      期間:8月17日(水)11:59まで

       

次回以降のお買い物で【 1ポイント= 60円 】としてご利用頂けます。

※ポイント利用の上限はございません。
ただし、ポイントを集め、ご利用頂くには「会員登録」をして頂く必要があります。

→ 詳しくはこちら

ポイント制について

会員登録の有無に関係なく、レビューを投稿していただけます。

・レビュー投稿で当店のポイントを【1ポイント=60円】付与いたします。(会員ログイン状態で投稿した場合のみ)
・netshopまたは実店舗でお求めいただいた商品のみ投稿可能です。
・商品1点につき1投稿までとさせていただきます。
・投稿内容によってはポイント付与、掲載されない場合がございます。
・反映まで3日程度お時間を頂戴しております。

レビューについて

ご決済方法が『後払い決済』、『代金引換』の場合、領収書は発行しておりません。

→ 詳しくはこちら

領収書について

商品は店頭でも同時に販売しております。

ご注文後在庫切れのご連絡をする場合がございます。予めご了承下さい。
パソコンのモニターの特性や設定の関係で、商品の色、素材感については若干実物との違いが生じる場合がございます。

在庫・商品画像について