一期一絵 毎日更新!SOU・SOU読本

令和3年07月11日 日曜日号

お知らせ / SOU・SOUからのお知らせ

“インスタグラム&YouTube LIVE配信スケジュール”

SOU・SOUではインスタグラムとYouTubeにてLIVE配信を行っております。
店舗の雰囲気や商品の魅力を少しでもお伝えできればと思っておりますので、よろしければぜひご覧くださいませ。

今後のLIVE配信スケジュール

 ※各回 19:30~配信

7/11(日)SOU・SOU 傾衣

7/12(月)SOU・SOU 足袋

7/13(火)①SOU・SOU 着衣

>>SOU・SOU公式Instagramはこちら

>>SOU・SOU公式YouTubeはこちら


梓のちょっとおすすめ / netshopスタッフ仲嶌梓がおすすめ商品をご紹介

“How to Use Tenugui:お弁当包み”



伊勢木綿の手ぬぐいを使った、お弁当の包み方をご紹介します。
この包み方は長めに布が余るので、結んでできるリボンが大きく、かわいい印象に仕上がります。

包みをほどくと、そのままランチョンマットとしてお使いいただけます。

お気に入りのテキスタイルでお弁当を包むことで、ちょっと気分が上がるはず。
簡単にかわいく仕上げることができるので、ぜひお試しくださいませ!

(仲嶌)(仲嶌)
最近書いた記事
関連記事

一日一駄話 / SOU・SOUプロデューサー若林剛之によるたわいもない事

“茶室彼是(ちゃしつあれこれ)【30】”

本日は日曜日、数寄屋大工一家の箱入り娘&SOU・SOU傾衣の看板娘、寺田由のコーナーです!
======================================




「建物の保存は壁で決まる」

そんなことを私の祖父が言っていました。

土の壁というと脆そうにも感じますが実はそうではないということであると私は解釈しています。
今は住宅でも土壁は使われることが少なくなりましたが土壁は高温多湿の日本の風土に合った壁なのです。
皆さん、土壁の下ってどうなっているかご存知ですか?
▼正解はこちら▼
土壁の下地になるのはこのような竹(小舞竹と言います)をひとつひとつ手作業で編んで棕梠(しゅろ)の紐で結んだもの。
※棕梠(しゅろ)とはヤシの木に似た木で、その皮の繊維でできた紐は腐りにくく麻紐より丈夫だそうです。

その上に土を塗り重ねていきます。

SOU・SOUの茶室は室内ということもあり、一部だけ竹を編んだ下地の土壁となりました。


土壁を塗るのは左官職人さんですが、祖父も父も壁が大事だというだけのこともあり職人任せにはしません。
時には、材料の土やその他の素材すらも自らの目で選びこちらから左官屋さんに支給します。
また土壁は土100%ではなく、中には稲藁が配合されており、その土を何ヶ月も寝かせて発酵させ使用します。
発酵することで藁の繊維が細かくなり糊の役割を果たす他、強度や耐熱が増すそうです。

壁の下地を見ていて、なんだか馴染みのある光景だな〜と思っていたのですが、それもそのはず!
SOU・SOU傾衣の店内は全体が竹で編まれた土壁の下地!(デザインですが・・・)
川勝店長曰く「牢屋みたい」ということですが、これは牢屋ではなくれっきとした伝統的な建築工法です!(デザインですが・・・)

《つづく》

========================================





それでは、また明日。

-------------------------------------------
【今日の合言葉】

「茶室彼是(ちゃしつあれこれ)」

・店舗でお会計時に、〔今日の合言葉〕を言って頂くと、1ポイント差し上げます。
(1日に1ポイントのみの進呈です)
・毎日変わりますので、ご注意ください。
・店舗のみのサービスとさせて頂きます。
あしからず御了承願います。

-------------------------------------------

(若林)(若林)
コメント
  • 今日は、キリン、瓶ビールのケースに目が行ってしまいました(^_^;)

    • よっ様
      いつも温かいコメントをいただきまして誠にありがとうございます。
      ビールケースは丈夫で何かと便利そうです!

プロデューサー若林が最近書いた記事
関連記事

SOU・SOU日記 / スタッフがお届けする日記

“シャカリキ/塚原 弘也”

福島と聞いて思い出すラーメン屋さんはーーーーーーー?

そうですね。幸楽苑ですね。

だいぶ前から関東にも進出してきたくださったお陰で東京にいても幸楽苑の味が楽しめるのはありがたいことです。

えっ?喜多方ラーメンはどうしたんだって?うーん、、、恥ずかしながら喜多方ラーメンはあまり食べたことなく、

幸楽苑は中高とよく食べていた思い出の味なもので完全なえこひいきでございます。




さて今回のタイトルは曽田正人様作の自転車部の少年達が切磋琢磨する漫画「シャカリキ」でございます。

かといってシャカリキの話をしたいわけではなく、実は最近電車通勤から自転車通勤に切り替えたもので無理やりタイトルに使いました。

乗車中も作中のシーンを思い浮かべて走ってもいるのでセーフにして頂けると有り難いです。





(吉田マネージャーより旦那様のヘルメット頂き喜んでる図)

■高島縮 20/20 抹額(まっこう)/濡羽色(ぬればいろ)×豪華(ごうか)




しかし、これまた東京ってところは思った以上に坂が多いもので、坂があまり得意ではない私は自転車に再び乗り初めて約一ヶ月経ちますが未だに通勤ルートを模索しております。

あっちは坂は少ないが信号が多い、こっちは信号も少なく距離は短いけど上がり下がりが大変だなんて試行錯誤を繰り返しては出勤中も楽しんでおります。


■クールマックス しじら織 甚兵衛羽織(じんべえばおり)/深紺(しんこん)×Carp is dragon in heaven XL

■貼付まつり足袋/菊づくし




自転車を漕いでる時間は無心になりつつも速度と共に過ぎていく町並みや人の流れを横目に見ながら楽しんでおります。

特に新宿や原宿など繁華街の朝と夜で見せる顔の違いは何度見ても飽きない不思議さがあります。

電車で通勤する快適さや人の流れに身を投じる一体感にも面白さを感じていましたが、それぞれに良さがありますよね。




皆さんも毎日通勤、通学、おなじみのスーパーへの買い物などでいろいろな移動をされていると思いますが、それぞれどんな楽しみがありますでしょうか。

全国的に雨で毎日大変だと思いますが、お身体に気を付けて雨のSOU装を楽しんでください。

それではまた。

(塚原)(塚原)
コメント
  • 東京で自転車、良い面と大変な面とどちらも・・では?(^_^;)
    ロードレーサーで車輪ロック、落下で肋骨ヒビ入りに成ってからちょっと恐くて乗れていません(^_^;)

    • よっ様
      コメント頂きありがとうございます。
      仰るとおり良い面と大変な面がございますね。
      自転車ではまだありませんが、バイクに乗っていた時同様に車輪がロックして転倒したことがあり、その恐怖に共感するものがございます。
      改めて日々の運転気をつけます。

      (塚原) 令和3年07月13日 14:09:02
  • 幸楽苑!!懐かしい名前が出てビックリ。(昔は 会津っぽ という名前でしたね)最近は外食出来ないので、ラーメンは河京ばかりです。
    塚原さんガタイがいいので、傾衣よくお似合いですね。自転車通勤暑いですが、どうぞお気をつけて!!

    めめんと 令和3年07月11日 07:31:53
    • めめんと様
      コメント頂きありがとうございます。
      実は会津っぽの後に「㐂伝(きでん)」と言う名前になっていた時期もございました。
      河京さんは恥ずかしながら食べたことがないので取り寄せてみますね!
      傾衣に関してお褒め頂きありがとうございます!
      自転車も暑さには無理せず乗っていこうと思います。

      (塚原) 令和3年07月13日 14:17:13
  • こんにちは(^-^)
    生徒会の副会長になったり部活の部長になったり
    今は文化祭の準備だったりと、色々充実しすぎて
    今日見ました(^-^)
    ラーメンは好きですが、全くお店には行かないので
    今度行ってみようかなぁと思います。
    チャリ通の友だちは毎朝きつい思いをしながら
    登校してるみたいです笑
    私は電車通学なのでよく人間観察してます
    暑い日が続いていますので
    体調崩さないように気をつけてください‍♂️

    • あゆ様
      コメント頂きありがとうございます。
      文面から大変に忙しくされていたご様子がわかりますね。お疲れ様でございました。
      そして、数々の役職の就任、本当におめでとうございます。
      私もラーメンが好きなので、たくさん食べられるようにきついながらもチャリ通頑張っております。
      少し前まで電車通勤をしていたので人間観察をする気持よくわかります。
      引き続き暑くお忙しい日々が続くと思われますが、あゆ様もご無理はなさらず毎日を楽しくお過ごしください。
      陰ながら応援しております。

      (塚原) 令和3年07月30日 18:15:19
スタッフ(塚原)が最近書いた記事
関連記事

お買い物案内

―netshopご注文・返品についてのお問合せ(京都)―

電話:075-212-8244お問い合わせフォームLINEチャット

(営業時間:12〜17時 ※水・日曜定休)※お電話が繋がり難い場合がございます

お受取り前のキャンセル・変更・同梱は原則としてお断りしております

―商品についてのお問合せ(青山店)―

電話:080-2792-7194070-4425-7092お問い合わせフォームLINEチャット

(営業時間:12〜19時 ※定休日なし)※お電話が繋がり難い場合がございます

お支払いは
『クレジット』 『Amazon Pay』 『楽天ペイ』
『代金引換』 『後払い』をご用意しております。

◎クレジット
ご利用できるクレジットカード一覧
◎Amazon Pay
◎代金引換
※ご決済手数料 ¥300
◎後払い
※ご決済手数料 ¥200

       
★送料無料キャンペーン中 11/9(火)13時まで

→ 詳しくはこちら

お支払い方法について

送料全国均一:500円
※代引、後払の場合、別途手数料が掛かります。

  • 国内は「ヤマト運輸(宅急便)」、海外は「DHL(一部EMS)」にてお届けいたします。
  • ご注文日の約2~3日後に関西地方より発送いたします。配達日はご注文日より5〜8日後、時間帯は下記よりご指定可。
◎ご指定頂ける時間帯
■午前中 ■14〜16時
■16〜18時 ■18〜20時 ■19〜21時
            
★送料無料キャンペーン中 11/9(火)13時まで

→ 詳しくはこちら

配送方法・送料について

メールでのお問い合わせは原則的に2〜3営業日以内にお返事を差し上げるよう努めております。

お問合せが多い場合や不測の事態が起こった際には、回答が遅れる可能性がございます。お急ぎの場合はお電話にてお問い合わせ下さい。

<営業時間>
12:00〜17:00 ※水・日曜定休
※インターネットでのご注文は24時間受付

<住所>
〒604-8042 京都市中京区中之町569-8 2階
SOU・SOU netshop

営業時間・所在地

商品到着後7日以内にメールかお電話にてご注文者様より事前に必ずご連絡ください。

期限超過、又は使用済みの場合、返品不可です。
※お客様都合による返品送料・返金手数料は全額お客様のご負担です。
※代金引換でお支払いの場合、口座振込または現金書留で返金いたします。(※現金書留手数料600円)
※お客様都合による交換は不可です。

「2020年10月1日以降のご注文」を持ちましてお客様都合による「交換」サービスは中止いたします。

→ 詳しくはこちら

返品について

ラッピング資材同梱(手提げ袋付):100円
熨斗紙包装:200円/1枚

購入ページ内の『ラッピング資材同梱(100円)』を選択の上、詳細は備考欄にご記入ください。
※ラッピング点数にかかわらず、ご注文1件につき100円です。

→ 詳しくはこちら

プレゼント包装について

ポイントは3,000円お買い上げ毎に1ポイントが加算されます。

       

次回以降のお買い物で【 1ポイント= 60円 】としてご利用頂けます。

※ポイント利用の上限はございません。
ただし、ポイントを集め、ご利用頂くには「会員登録」をして頂く必要があります。

→ 詳しくはこちら

ポイント制について

会員登録の有無に関係なく、レビューを投稿していただけます。

・レビュー投稿で当店のポイントを【1ポイント=60円】付与いたします。(会員ログイン状態で投稿した場合のみ)
・netshopまたは実店舗でお求めいただいた商品のみ投稿可能です。
・商品1点につき1投稿までとさせていただきます。
・投稿内容によってはポイント付与、掲載されない場合がございます。
・反映まで3日程度お時間を頂戴しております。

レビューについて

ご決済方法が『後払い決済』、『代金引換』の場合、領収書は発行しておりません。

→ 詳しくはこちら

領収書について

商品は店頭でも同時に販売しております。

ご注文後在庫切れのご連絡をする場合がございます。予めご了承下さい。
パソコンのモニターの特性や設定の関係で、商品の色、素材感については若干実物との違いが生じる場合がございます。

在庫・商品画像について